鶴見区版 掲載号:2020年10月22日号 エリアトップへ

鶴見ゆかりの書を堪能 プロ26人の作品展示

文化

掲載号:2020年10月22日号

  • LINE
  • hatena
昨年の展示会の様子
昨年の展示会の様子

 書道愛好家による作品が展示される「第41回鶴見区民文化祭特別展示 鶴見書人会役員展」が11月19日から23日まで鶴見区民文化センターサルビアホール3階ギャラリーで行われる。

 主催する鶴見書人会は、区内在住者や在勤者など、鶴見にゆかりのある書道家が所属する団体。発足して40年以上もの歴史を持つ。現在は区内に書の文化を広めるために展示会を開くなど活動している。

 今回は同会の26人が出品。一流一派にこだわらず、大きさから字体まで自由に書かれた作品が並ぶ。

 入場は無料。時間は、午前10時から午後5時。初日は午後1時からで、最終日は午後3時まで。申込は不要で直接会場。新型コロナウイルスの対策を行いながら実施される。

 詳細などの問い合わせは鶴見書人会事務局・【電話】045・572・6958 

鶴見区版のローカルニュース最新6

自由なアートを展示

【Web限定記事】横浜市鶴見区

自由なアートを展示 社会

市内在住・吉田さんら企画

12月3日号

区政要望を提出

商議所鶴見支部

区政要望を提出 経済

中電停車など11項目求め

12月3日号

ナポリタン学会認定店に

喫茶タンゴ

ナポリタン学会認定店に 文化

区内では初

12月3日号

地元初上映へ

『だからよ〜鶴見』

地元初上映へ 文化

12月3日号

”最後の”巨大ツリーが点灯

ビッグゴルフ滝川

”最後の”巨大ツリーが点灯 文化

12月末で閉店

12月3日号

史季の郷 十日夜を体験

日本版ハロウィーン?

史季の郷 十日夜を体験 文化

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク