鶴見区版 掲載号:2020年11月26日号 エリアトップへ

矢向が無火災達成 各町会、定期に見回り

社会

掲載号:2020年11月26日号

  • LINE
  • hatena
感謝状を受けた渡辺会長(中央、左=森健二鶴見区長、右=下枝昌司鶴見消防署長)
感謝状を受けた渡辺会長(中央、左=森健二鶴見区長、右=下枝昌司鶴見消防署長)

 矢向地区連合町内会(8150世帯/渡辺浩会長)が、一年間の連続無火災を達成したことを受け、11月19日、「市民防災の日」推進委員長表彰を受けた。

 横浜市における連続無火災表彰基準は、世帯数ごとに達成期間を設定。矢向地区は一年間で達成となる5千〜1万世帯未満に該当し、達成ごとに「市民防災の日」推進委員長表彰、消防局長、横浜市長と段階が上がっていく。

 矢向地区の無火災達成は、2002年、18年に続く3度目。

 渡辺会長によると、矢向地区では各町会がそれぞれパトロールなどを実施。コロナ禍も、各町会月に一度くらいの頻度で継続しているとし、「一人ひとりの協力のおかげ」と住民の努力を称賛。また、「鶴見消防署矢向出張所の職員や、消防団第九分団の活動の結果でもある」と話し、謝意を示した。

鶴見区版のローカルニュース最新6

新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で73人増

「学びと活動」テーマに講演

「学びと活動」テーマに講演 社会

NPO代表理事が登壇

6月17日号

地域住民と田植え体験

新鶴見小児童

地域住民と田植え体験 教育

米作り学ぶ

6月17日号

キリン技術員講師に

サイエンスフロンティア高

キリン技術員講師に 教育

生徒研究の助言

6月17日号

佃野に交流シェアスペース

合同会社ふくわらい

佃野に交流シェアスペース 社会

”地域活性の基地”に

6月17日号

二輪車の事故に注意

二輪車の事故に注意 社会

鶴見警察が啓発

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter