鶴見区版 掲載号:2021年1月14日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 JR鶴見線の景色 写真コンテスト11点が入賞 横浜市鶴見区主催 区民の力作ずらり

文化

掲載号:2021年1月14日号

  • LINE
  • hatena
新しい生活様式のスタンプラリー(chims1220)スランプラリー中に浅野駅を下車して入船公園へ向かう様子。はしゃぎながら踏切を渡るマスク姿の子供達が印象的な一枚です
新しい生活様式のスタンプラリー(chims1220)スランプラリー中に浅野駅を下車して入船公園へ向かう様子。はしゃぎながら踏切を渡るマスク姿の子供達が印象的な一枚です

 「鶴見区フォトコンテンスト〜あなたが選ぶ、JR鶴見線にある景色〜」の入賞作品が発表され、最優秀1点、優秀10点の計11点がこのほど選出された。

 鶴見区フォトコンテストは、昨年9月に行われ、今回で4回目となった「JR鶴見線で巡るスタンプラリー」(横浜市鶴見区主催)の企画として初めて実施されたもの。

 よりイベントを楽しんでもらい、鶴見線の魅力をしってもらおうと、スタンプラリー参加中に撮影した写真を対象に作品を募っていた。

 鶴見線スタンプラリーには約3000人が参加。横浜市鶴見区の担当者は「想定以上に写真も集まり、老若男女問わず様々な方が本スタンプラリーを楽しんでいる様子がひしひしと伝わってきました。よりたくさんの方に、この鶴見線の素敵な写真(景色)を見ていただきたい」と話した。来年度以降の実施は現段階で未定という。

 結果は以下の通り。撮影者名は応募ネーム。写真下カッコ内は応募ネームと撮影者のコメント。※敬称略・順不同

【最優秀賞】=新しい生活様式のスタンプラリー(撮影者:chims1220)

【優秀賞】=安全よし(撮影者:野口智矢)、鶴見線の車窓から(撮影者:招き猫☆)、都会のローカル線鶴見線(撮影者:横須賀剛一)、ハイビスカス(撮影者:まっす)、構内踏切のある駅(撮影者:野口智矢)、秋の木陰(撮影者:まっす)、一生懸命兄妹(撮影者:hayato)、スタンプラリーを集めて(撮影者:まっす)、鶴見線浅野駅ホーム―分岐海芝浦視線ホーム(撮影者:十九三)、空と海のあいだ(撮影者:AZ)
 

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見区 5年で1・2万人増

鶴見区 5年で1・2万人増 社会

国勢調査、市速報を発表

4月15日号

初の健康遊具

三ツ池公園

初の健康遊具 社会

背のばしベンチ2基設置

4月15日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

ペッパー活用の新教材制作

神奈川県

ペッパー活用の新教材制作 教育

小学生の思いやる心を醸成

4月15日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.komei.or.jp/km/yokohama-ozaki-futoshi/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter