鶴見区版 掲載号:2021年4月15日号 エリアトップへ

三ツ池公園 初の健康遊具 背のばしベンチ2基設置

社会

掲載号:2021年4月15日号

  • LINE
  • hatena
設置された背のばしベンチ(職員から説明を受ける鈴木議員=写真中央)
設置された背のばしベンチ(職員から説明を受ける鈴木議員=写真中央)

 県立三ツ池公園に先ごろ、健康遊具2基が設置された。同公園に置かれるのは初めて。

 遊具は、休憩しながらストレッチができる「背のばしベンチ」と呼ばれるもの。通常の背もたれ部分が湾曲しており、上半身をそり返すことができるようになっている。

 2基は、公園スタッフらと相談したうえ、ローラー滑り台のある遊びの森と、丘の上広場に設置。県は、「今回は試行的に」としたうえ、今後は、利用状況をみながら、その他の健康器具系施設の整備も検討していくとしている。

 県はコロナ禍、利用ニーズが高まる都市公園において、「ストレッチできるベンチの増設などを進める」として、昨年12月の県議会定例会で区選出の鈴木秀志議員の質問に答えていた。

川崎市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

端末27万台、運用開始へ

GIGAスクール

端末27万台、運用開始へ 教育

学校現場 ICT化へ一歩

5月7日号

10年目は歴代が集合

10年目は歴代が集合 社会

横浜スカーフ大使、24人に

5月7日号

鯉のぼり 天高く

鯉のぼり 天高く 文化

横溝屋敷に70流

5月7日号

電子決済で商店街支援

電子決済で商店街支援 経済

みずほ銀、市と協定

5月7日号

個性溢れる書、楽しむ

個性溢れる書、楽しむ 文化

鶴見書人会が展示

5月7日号

区内奉仕団体 こども食堂支援

区内奉仕団体 こども食堂支援 社会

地元産のタケノコ 有効活用

5月7日号

有限会社カモシダ

鶴見区江ケ崎町16番21号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

仲通りでマルシェ

連休中2企画

仲通りでマルシェ

4月29日~5月9日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter