鶴見区版 掲載号:2021年4月15日号 エリアトップへ

交通安全呼びかけ 春の運動 関係者ら鶴見駅前で

社会

掲載号:2021年4月15日号

  • LINE
  • hatena
子どもに安全を呼びかける鈴木署長
子どもに安全を呼びかける鈴木署長

 春の全国交通安全運動(4月6日〜15日)にともない、JR鶴見駅西口広場で9日、鶴見警察署や交通関係団体らによる啓発キャンペーンが行われた。

 当日は、警察署のほか、鶴見交通安全協会や鶴見安全運転管理者会、県自動車ディーラー交通安全対策推進協議会、ヤマト運輸(株)など約20人が集まった。参加者は、駅利用者に啓発チラシやグッズを配りながら、交通安全を呼びかけた。

 また、防犯協会、暴力団排除推進協議会も参加し、それぞれ啓発活動を行った。

死亡事故はゼロ

 今年1月から3月末までの鶴見警察署管内の交通事故発生件数は、117件と昨年同期比で18件減少。死亡者はゼロを継続している。

 鈴木雅己署長は、現状の件数などに触れ、「皆さんの協力のおかげ。一件でも事故を減らすために努める」と話した。同署交通安全課によると、昨年は緊急事態宣言明けに事故件数が増加したとし、引き続き警戒を強めるとしている。

鶴見区版のローカルニュース最新6

折れた銀杏でスプーン

常倫寺

折れた銀杏でスプーン 文化

成長願うお守りに

6月10日号

鶴見から2社が登録

かながわSDGsパートナー

鶴見から2社が登録 社会

6月10日号

まんぷく広場12日に

飲食支援テークアウト企画

まんぷく広場12日に 社会

6月10日号

福田峰之氏が出馬へ

横浜市長選

福田峰之氏が出馬へ 政治

IR誘致は「ニュートラル」

6月10日号

命守った「歯」に労い

命守った「歯」に労い 社会

県歯会ら 伝統の供養

6月10日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter