鶴見区版 掲載号:2021年4月29日号 エリアトップへ

(PR)

国際ロータリー第2590地区 コロナ禍、支援活動を実施 医師会、こども食堂に寄付

掲載号:2021年4月29日号

  • LINE
  • hatena
贈呈式の様子。中央は吉田ガバナー
贈呈式の様子。中央は吉田ガバナー

 横浜・川崎市内全55のクラブで構成される国際ロータリー第2590地区(吉田隆男ガバナー)はこのほど、両市の医師会に各100万円、両市49カ所のこども食堂に各10万円を寄付した。

 コロナ禍における各団体の活動支援を目的としたもの。両医師会をはじめ、子どもの未来サポートオフィス(米田佐知子代表)とかわさきこども食堂ネットワーク(佐藤由加里代表)の協力で実現。4月21日には横浜市中区で贈呈式が行われ、横浜市医師会の水野恭一会長と川崎市医師会の岡野敏明会長が出席した。

 吉田ガバナーは「長引くコロナ禍の最前線である医療現場にお役立ていただきたい」と話した。水野会長は「大変ありがたい。ワクチン接種の運用などに生かしていきたい」と感謝していた。

国際ロータリー第2590地区

横浜市中区真砂町4-43木下商事ビル5階

TEL:045-650-2590

https://www.youtube.com/channel/UCn1vLbaPkd6nBKlfnoDiJVQ

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

庭木の手入れ 1本から対応

庭木の手入れ 1本から対応

ダスキン菊名 剪定サービスが好評

6月10日号

水道修理・省エネ提案のプロフェッショナル

水道修理・省エネ提案のプロフェッショナル

市水道局「水の総合サービス提供事業」協力事業者 (株)ビルド

6月10日号

歯周病検診で健康に

鶴見区歯科医師会が推奨

歯周病検診で健康に

満年齢対象 70歳は無料

6月3日号

「やすらぎホール中原屋」

心安らぐ式場 新型コロナ対策徹底

「やすらぎホール中原屋」

ワンデイ(1日葬儀)4万円〜

6月3日号

相続物件・空き家に悩む方へ

マンション・戸建て・土地・ビル・アパートなど 東京建物不動産販売

相続物件・空き家に悩む方へ

査定・相談無料 まずはお電話を

6月3日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter