鶴見区版 掲載号:2021年6月24日号 エリアトップへ

(PR)

「おうち時間」に考えるインプラント かず歯科医院、鈴木院長に聞く

掲載号:2021年6月24日号

  • LINE
  • hatena

 長い人生、笑顔でしっかり噛めるように――。これまでも本紙で定期的に情報発信している東急東横線・大倉山駅前「かず歯科医院」の鈴木和夫院長によると、コロナ禍で「おうち時間」を活用し、インプラントを検討する人が、今増えているという。

 インプラントは、顎の骨に人工歯根(インプラント)を埋め込み、人工の歯をかぶせる治療法。入れ歯やブリッジと異なり、天然の歯のような審美性を保ち、食べ物を力強く噛めるのが特徴だ。「健康寿命の大切さ」が叫ばれるとともに、注目度も高まってきた。

 ただ、実際に治療するとなると不安を感じる人が多いのもまた事実。「疑問や悩みがあれば、小さなことでもお気軽にどうぞ」と鈴木院長。

6500本超の実績

 鈴木院長は神奈川歯科大を卒業し、医局員として東京女子医科大学口腔外科に勤務。10年以上勤めた都内インプラントセンターでは、センター長も歴任した。これまで26年間にわたるインプラント治療で手がけた実績は6500本を超す(1994年〜現在)。

専用オペ室も完備

 院内整備にも力を入れ、歯科用CT、治療室とは別のインプラント専用オペ室(クリーンルーム)も設置。また、万が一に備え、インプラント10年間保証も導入する。

かず歯科医院

横浜市港北区大倉山2‐1‐14‐3F

TEL:045-541-4182

http://www.kaz-shikaiin.jp

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

「誰も置き去りにしない」優しさ溢れる診療を

お庭の雑草対策!

お庭の雑草対策!

ダスキン菊名におまかせ

7月15日号

「勉強が好き!」になる塾

中学受験啓進塾

「勉強が好き!」になる塾

小3対象 夏期講習に参加しよう

7月8日号

エアコン清掃は今

エアコン清掃は今

ダスキン東寺尾 プロの技術人気

7月8日号

こどもタウンニュースよこはま版

注入だけの若返りシワ治療

症例6万2千件の実績 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

注入だけの若返りシワ治療

7月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter