鶴見区版 掲載号:2021年9月30日号 エリアトップへ

フジマキック鈴木選手 ムエタイ王座に挑戦 鶴見からチャンピオンへ

スポーツ

掲載号:2021年9月30日号

  • LINE
  • hatena
生徒とポーズをとる鈴木選手(中央)
生徒とポーズをとる鈴木選手(中央)

 区内小野町にあるフジマキックムエタイジム所属の鈴木真治選手が、10月10日、後楽園ホールで行われるWMO(世界ムエタイ機構)インターナショナルスーパーライト級の王座決定戦に出場する。4回目のタイトル挑戦となる鈴木選手は「普段通り、120%で戦う」と意気込んでいる。

 同級王座は現在空位。鈴木選手は、ISKA世界スーパーライト級王者で、本場タイの殿堂元ラジャダムナン認定スーパーバンタム級3位という実力を持つ、タイ出身のマキ・チャーチャイ選手(真樹ジム所属)とタイトルを争う。

子どもたちに強さを

 鈴木選手のこれまでの戦績は47戦27勝(14KO)15敗5分。国内のキックボクシング団体・J―NETWORKの元スーパーライト級王者などの成績を残している。今回、WMOのランキングには入っていないが、過去の戦績が評価されて挑戦が決まった。

 本番に向けて「調整は順調」と鈴木選手。「試合の大きさに関係なく、毎回120%で臨んでいる」と気負いなく語り、「ジムで受け持つキッズクラスの子どもたちに強いところを見せたい」と話した。

 ジムマスターの藤牧孝仁さんは「皆さんの応援が力になる。鶴見の選手がチャンピオンに挑戦します。どうぞ声援を」と呼びかける。

 観戦チケット等の問い合わせは同ジム【メール】gym@fujimakick.com

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見川一斉清掃に100人

鶴見川一斉清掃に100人 社会

桜緑化委員会ら有志集う

12月2日号

福祉用具無料で体験

「防センジャー」から出題

市民防災センター

「防センジャー」から出題 社会

6問答えて商品ゲット

12月2日号

3代目「まもり」就役

横浜市消防艇

3代目「まもり」就役 社会

最新鋭の設備搭載

12月2日号

パンフ掲載店を募集

#うちメシ応援プロジェクト

パンフ掲載店を募集 文化

9日まで

12月2日号

食事券が販売再開

Go To Eat

食事券が販売再開 経済

コンビニやLINEで

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook