鶴見区版 掲載号:2021年10月14日号 エリアトップへ

魅せます!鶴見のものづくり企業【7】 世界の信頼を勝ち得た技術 矢向 谷川油化興業(株) 

掲載号:2021年10月14日号

  • LINE
  • hatena

 車のブレーキ液やエンジンを冷却する際に必要な不凍液など、ケミカル用品を扱う同社。整備工場などのアフター市場を中心に製品を提供する。

 ブレーキ液が劣化すると、ブレーキが効きづらくなり、不凍液の劣化はオーバーヒートの原因となる。車が安全に走行するのに欠かせない製品だ。同社では、原料生産から製品になるまでの一貫した作業体系を確立し、JIS規格の認定だけでなく、米国の規格にも合格。小川伸二社長は「人の命に係わるものを扱う企業として、しっかりしたものを作る技術力は創業以来大切にしています」と語る。

海外でも評価

 同社は1949年、創業者の谷川六良氏が駐在米軍に供給するためのブレーキ液に着目し、東京で創業した。57年には鶴見区に工場を新設。59年には、廃溶剤の不純物を取り除いて再生する蒸留事業をスタート。環境保全という言葉がほとんど使われていなかった時代に先見の明があったと言える。金沢区に工場を設立し、石油化学製品開発に更に邁進していった。

 海外では、「TCL」というブランドで中国やロシアにも輸出を行う。ロシアの極東ではマイナス50度の世界でも凍らない不凍液の高性能ブランドとして認知され、中国でも信頼される日本製品として知られている。さらに、2014年には自動車部品の商社SPK(株)のグループ会社となることによって東南アジアや中南米などにも輸出の幅を広げている。

SDGsにも力

 今後は、製造ノウハウを活かして、幅広いケミカル品の開発を行うとともに、2030年に向け、持続可能な開発目標であるSDGsにも力を入れていきたいと意欲を示す。「21世紀を生きる企業として、環境保全の意識を高め、循環型社会への責務を果たしていきたい」。先を見据え、安全安心の社会の実現のために奔走していく。

矢向の本社(左)と技術開発を行う社員
矢向の本社(左)と技術開発を行う社員

鶴見区版のコラム最新6

世界の信頼を勝ち得た技術

魅せます!鶴見のものづくり企業【7】

世界の信頼を勝ち得た技術

矢向 谷川油化興業(株) 

10月14日号

鶴見出身・東洋のレセップス!?

「土木事業者・吉田寅松」㉛ 鶴見の歴史よもやま話

鶴見出身・東洋のレセップス!?

文 鶴見歴史の会 齋藤美枝 ※文中敬称略

9月30日号

「華やかじゃない。縁の下の力持ち」

―社長列伝― vol.1

「華やかじゃない。縁の下の力持ち」

(株)クラフト代表 立松正美さん(69)

9月16日号

鶴見出身・東洋のレセップス!?

「土木事業者・吉田寅松」㉚ 鶴見の歴史よもやま話

鶴見出身・東洋のレセップス!?

文 鶴見歴史の会 齋藤美枝 ※文中敬称略

9月9日号

鶴見出身・東洋のレセップス!?

「土木事業者・吉田寅松」㉙ 鶴見の歴史よもやま話

鶴見出身・東洋のレセップス!?

文 鶴見歴史の会 齋藤美枝 ※文中敬称略

8月19日号

97年目のベンチャー企業

魅せます!鶴見のものづくり企業【6】

97年目のベンチャー企業

鶴見中央 旭平硝子加工(株) (株)ディー・アール・エス

8月19日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(前 参議院議員 前 財務副大臣)を任命

    10月14日号

  • 未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

    県政報告ひでしの「実績で勝負」62

    未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

    公明党 鈴木 ひでし

    10月14日号

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員 前財務副大臣)を任命

    10月7日号

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook