鶴見区版 掲載号:2021年10月28日号 エリアトップへ

コロナ下の見守り冊子に 鶴見区 地域の工夫まとめ

社会

掲載号:2021年10月28日号

  • LINE
  • hatena
ニーズを聞き、地域の活動をまとめたヒント集
ニーズを聞き、地域の活動をまとめたヒント集

 鶴見区はこのほど、民生委員や児童委員といった地域で見守り活動を続ける人たちに向けた冊子「コロナ下の見守り活動ヒント集」を作成した。ヒント集は、区内地域ケアプラザなどで配架されている。

 新型コロナ発生以降、対面での活動が制限を受ける中、民生委員らから見守りに対する不安や悩みが聞かれたことが作成のきっかけ。実際に工夫しながら動いている地域などを調査し、ヒントとしてまとめた。

 ヒント集では「個人の活動」「地域の取組」の2つの場面を想定。それぞれの場面でできる工夫について、イラストを交えてわかりやすく解説している。

 個人活動では、「訪問時に手紙やメモ・メッセージカードなどを渡す・投函する」「電話をかけて最近の様子を伺う」など、訪問時や訪問以外でできることを紹介。地域では、屋外や回数分散、オンラインといった居場所などの運営方法、グッズの活用なども提案。地域の交流の場がなくなってもできる工夫として、参加者へはがきを出したり、SNSなどを活用した見守り仲間での情報共有にも触れている。

 作成した鶴見区は、新型コロナ感染に対する不安には個人差があるとした上で、「活動は強制できるものではないので、色々な方法があることを知ってもらい、できることを進めてもらえれば」と話す。

 A3サイズ2つ折り4ページ。1500部印刷し、区内地域ケアプラザと福祉保健活動拠点で配架しているほか、各自治会にも配布予定。鶴見区ホームページからもダウンロードできる。問い合わせは鶴見区福祉保険課【電話】045・510・1826。

鶴見区版のトップニュース最新6

マスターズ日本記録更新

ザバス鶴見水泳4選手

マスターズ日本記録更新 スポーツ

4×200mフリーリレーで快挙

11月25日号

登録1万人を突破

患者情報共有「サルビアねっと」

登録1万人を突破 社会

施設数100超 神奈川区にも

11月25日号

白幡神社、地域で支えて

ふるさと寺尾実行委員会

白幡神社、地域で支えて 文化

清掃・焼き芋企画に80人超

11月18日号

依存症対策の計画策定

横浜市

依存症対策の計画策定 社会

横の連携で早期支援へ

11月18日号

児童虐待防止へ 区民が啓発

児童虐待防止へ 区民が啓発 社会

象徴の“オレンジ”広める

11月11日号

図書館へ防災図書

鶴見火災予防協会

図書館へ防災図書 社会

読んで啓発 初の寄贈

11月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook