鶴見区版 掲載号:2021年12月2日号 エリアトップへ

鶴見法人会 地域団体支援で助成金 「元気にする活動」申請受付

経済

掲載号:2021年12月2日号

  • LINE
  • hatena

 (公社)鶴見法人会(大島正之会長)による公募型助成制度「地域振興助成事業」の申請受付が、先ごろ始まった。

 この制度は、同会が社会貢献の一環として、独自に創設した事業。鶴見区内で地域活動を推進する団体などに助成金を交付し支援するもので、2013年に開始以来、毎年実施している。

 これまでも、地域で伝統芸能を保存している団体やNPO法人、少年野球チームにイベントの主催団体など、さまざまなジャンルの団体に助成している。

1月20日まで

 助成金は、法人会予算から捻出。助成対象は、区内に本部を置く団体、または区内在住者によるグループ等。次年度内に実施する事業において、1団体1申請を受け付ける。

 対象事業と経費は、いずれも営利を目的としない活動。他団体から助成を受けている場合などは対象外となる。

 助成金額は、標準として1申請につき上限10万円。事業の内容や規模などにより異なる。選考は、同会により行われ、2月上旬ごろまでに決定する。

 所定の申請用紙等、書類を作成の上、直接鶴見法人会事務局へ持参、または郵送にて申し込む。締切は1月20日まで。申請書は鶴見法人会ホームページ【URL】http://www.tsurumi.or.jpでも入手可能。申請についての相談・問い合わせは、同会事務局【電話】045・521・2531(平日午前9時〜午後5時)。

応募詳細は法人会ホームページ
応募詳細は法人会ホームページ

鶴見区版のローカルニュース最新6

列車の位置情報を公開

市交通局

列車の位置情報を公開 経済

即時発信で利便性向上へ

5月12日号

区内箏奏者による演奏

区内箏奏者による演奏 文化

横浜市民広間演奏会で

5月12日号

横浜市スポーツ栄誉賞に

フィギュア鍵山選手

横浜市スポーツ栄誉賞に スポーツ

5月12日号

初の「ローズフェスタ」

横浜駅西口

初の「ローズフェスタ」 経済

14日、参加型アート企画も

5月12日号

家庭菜園のススメ

特別コラム

家庭菜園のススメ 社会

野菜ソムリエプロ 市内在住・緒方湊さん

5月12日号

藤村氏、参政党から出馬へ

参院選神奈川選挙区

藤村氏、参政党から出馬へ 政治

5月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook