鶴見区版 掲載号:2022年1月13日号 エリアトップへ

鶴見図書館の館長を務める 石合 智晃さん 鶴見中央在勤 52歳

掲載号:2022年1月13日号

  • LINE
  • hatena

いつでも相手目線で

 ○…図書館長の職は初めて。昨年、就任が決まった時は驚いたが、以前から親しみはあった。「司書さんに調べものを頼むことも多くて。昔の新聞記事などを出して丁寧に情報をくれるのが印象的だった」。鶴見は昔あったワイルドブルーや入船公園でのテニスなど、遊びに来る場所だった。赴任して改めて「人口も増え続けている勢いのあるまち。活気を感じる」と印象を話す。

 ○…三浦市出身。マグロ船に乗っていた父は、一度船に乗ると、2年帰ってこないこともざらだった。そんな父からの「家族との時間がとれる仕事に」という言葉で横浜市に入庁。都市整備や選挙関連、教育現場など様々な所で経験を積んできた。交渉が必要な場面も多く、大切にしてきたのは相手側に立って考えること。「一方的には進めたくない。やっぱり最後には、納得してもらいたいから」

 ○…大学生と高校生のの父。PTA会長も長年務めてきた。「断ったら相手が苦しいだろうなと思うから頼まれたらできる限り応えたくて」。今では仲間や他校の人との交流に楽しさを感じている。職場での飲み会の幹事なども好きで、コロナ禍前は若い職員も誘ってできるだけ安く楽しめる旅行プランを企画。「喜んでくれるのが嬉しい。よく先輩が連れて行ってくれて、それを返したいという思いがある」

 ○…「特に子どもたちにたくさん本に触れてほしい」。図書館が遠く、本に触れる機会が少なかった自身の幼少期を振り返る。「今はネットや動画もあるけど、やっぱり文字は想像力を養ってくれる」。さらに、蔵書数の増強にも力を入れたい。「横浜市は人口に対して蔵書が少ない。寄贈なども本当に助かる。より読みたい時に、自由に読める場所にしたい」

鶴見区版の人物風土記最新6

間瀬 なのはさん

パリ五輪ブレイキン強化指定選手に選出された

間瀬 なのはさん

岸谷在住 15歳

5月26日号

立石 有香莉さん

クッション型トランポリンを開発して起業。鶴見区盛り上げ隊にも参加する

立石 有香莉さん

江ケ崎町在住 27歳

5月19日号

俵谷 香奈さん

第41回横浜開港祭の実行委員長を務める

俵谷 香奈さん

神奈川区在住 36歳

5月12日号

渋谷 治雄さん

4月から鶴見区長に就任した

渋谷 治雄さん

横浜市内在住 56歳

4月28日号

鈴木 真治さん

ムエタイのスーパーライト級で初の日本王座を獲得した

鈴木 真治さん

小野町在勤 36歳

4月14日号

片山 真さん

鶴見警察署の署長に就任した

片山 真さん

区内在住 59歳

4月7日号

鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook