鶴見区版 掲載号:2022年1月20日号 エリアトップへ

独自技法で描く横浜 郷右近健二さんが絵画展

文化

掲載号:2022年1月20日号

  • LINE
  • hatena
新作の馬場花木園と響橋
新作の馬場花木園と響橋

 家庭用ペンキスプレーで鶴見など、横浜の風景を描く郷右近健二さん=馬場在住=が2月3日から6日までサルビアホールで絵画展を開く。午前10時から午後6時。入場無料。

 市場中など横浜市の学校で美術教諭として働いていた郷右近さんは、生徒たちに教えていたスパッタリングを使って独自の技法を確立。3年前には、100景展を開催している。

 今回は響橋や馬場花木園、みなとみらいなどの新作を含めた35作品ほどが展示予定。郷右近さんは「移り気な街を描きとめている。ぜひ立ち寄ってもらえれば」と話す。

鶴見区版のローカルニュース最新6

ロボット探究部が世界5位

YSF中高

ロボット探究部が世界5位 教育

青少年対象の大会で入賞

6月23日号

はかま姿で魅力発信

はかま姿で魅力発信 文化

毎日新聞横浜支局 サポーターを公募

6月23日号

鶴見総合高に和太鼓寄贈

(株)マルハチ

鶴見総合高に和太鼓寄贈 教育

「練習の励みになれば」

6月23日号

横浜18区キャラが勢揃い

横浜18区キャラが勢揃い 社会

東戸塚でパネル展

6月23日号

「健やかに」一針に思い込め

「健やかに」一針に思い込め 社会

幼子見守る背守り会

6月23日号

親子で楽しむ音楽会

親子で楽しむ音楽会 文化

サルビアホール

6月23日号

東宝タクシー株式会社

鶴見で働く、鶴見で生きる

http://www.toho-recruit.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook