鶴見区版 掲載号:2022年1月20日号 エリアトップへ

STARTBASE Q 書き初めで気持ち新たに 自由な書を楽しむ

文化

掲載号:2022年1月20日号

  • LINE
  • hatena
己書を真剣に書く参加者
己書を真剣に書く参加者

 シェアオフィス&軒先レンタルの「START BASE Q」=佃野町=で1月8日、新春書き初め会があった。

 昨年オープンして以来、様々なイベントを行っているQ。今回の書初めは、運営する木村郁子さんが、つながりのあった己書礼雅道場=神奈川区=の代表・濱田恵海さんを講師に招いて初めて企画した。

 己書とは細かいルールなどがなく、自分の世界観を自由に表現する書。当日は、半紙やポストカードなどが用意され、訪れた人は、好きな文字を選び、指導を受けたり、赴くままに書いて楽しむ様子も見られた。作品が完成すると、「こういった字を書くのに憧れていた」「緊張した」などと感想を話していた。木村さんは「書き初めをすると心が改まる。楽しんでくれている様子で良かった」と話していた。

鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

所属委員会決まる

横浜市会

所属委員会決まる 政治

任期1年 議案など審議

5月19日号

仲通で田植え体験

仲通で田植え体験 社会

盛り上げ隊が子ども向けに

5月19日号

活動報告をデジタル化

市消防団

活動報告をデジタル化 社会

負担減へ一部先行導入

5月19日号

横浜大空襲から平和学ぶ

横浜大空襲から平和学ぶ 社会

関内ホールで戦争展

5月19日号

幸福実現党から壹岐氏

参院選神奈川選挙区

幸福実現党から壹岐氏 政治

5月19日号

「避難行動計画の作成を」

横浜市

「避難行動計画の作成を」 社会

「マイ・タイムライン」認知度低く

5月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook