鶴見区版 掲載号:2022年4月14日号 エリアトップへ

ムエタイのスーパーライト級で初の日本王座を獲得した 鈴木 真治さん 小野町在勤 36歳

掲載号:2022年4月14日号

  • LINE
  • hatena

「強くなりたい」夢追い続け

 ○…「勝てて嬉しいのはもちろんですが、ホッとしたというのが正直な気持ちです」と謙虚な笑顔で語る。4月3日に行われたムエタイのスーパーライト級タイトルマッチで勝利し、初の日本王座を獲得した。

 ○…宮城県仙台市で生まれ育つ。格闘技に興味を持ったのは14歳の頃。「男の夢というか、強くなりたい一心」で本屋で見つけたムエタイやキックボクシングの本に夢中になり、技の豊富さや力強さの虜に。すぐに地元のジムの門を叩いた。そして更なる強さを求めて19歳で東京のジムに移籍し、プロテストに合格。30戦以上の戦歴を経て、29歳で国内の団体・J-NETWORKのスーパーライト級王者に輝いた。一方で、プロ選手でもアルバイトなどで生計を立てなければならない厳しい世界。朝練のあと仕事をし、夜も練習。厳しい減量や怪我の絶えない選手生活だが、「試合に勝ってスポットライトを浴びると、苦しさを全て忘れさせてくれる感動がある。一度味わうとなかなか辞められません」と白い歯を見せる。

 ○…しかし、30歳の時の試合で眼か底骨折の大怪我を負い、一時は引退も考えた。そこに声を掛けてくれたのがフジマキックムエタイジムのマスター、藤牧孝仁さんだった。「『お前はここで終わる選手じゃない』と言ってもらえて嬉しかった。あの時、現役続行の決断ができたからこそ、今回のベルトを取ることが出来ました」

 ○…「自分は技術の高い選手ではない。気持ちで戦い、前に出続けるしかない」。今後は王者としての防衛や世界戦への挑戦も見据える。「今は怪我で練習ができないので、趣味の釣りを鶴見川で楽しみたいですね」。しばらくの休息後、ファイターの戦いはまだまだ続く。

鶴見区版の人物風土記最新6

大谷 千惠子さん

つるみ背守り会で土台となるさらしの台紙を長年作り続ける

大谷 千惠子さん

豊岡町在住 86歳

6月23日号

高橋 博之さん

横浜市鶴見区社会福祉協議会の事務局長に就任した

高橋 博之さん

鶴見中央在勤 53歳

6月16日号

松本 智さん

鶴見図書館の館長に就任した

松本 智さん

馬場在住 60歳

6月9日号

高岡 俊之さん

今年度の神奈川県弁護士会会長を務める

高岡 俊之さん

中区在住 60歳

6月2日号

間瀬 なのはさん

パリ五輪ブレイキン強化指定選手に選出された

間瀬 なのはさん

岸谷在住 15歳

5月26日号

立石 有香莉さん

クッション型トランポリンを開発して起業。鶴見区盛り上げ隊にも参加する

立石 有香莉さん

江ケ崎町在住 27歳

5月19日号

東宝タクシー株式会社

鶴見で働く、鶴見で生きる

http://www.toho-recruit.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook