鶴見区版 掲載号:2022年5月12日号 エリアトップへ

鶴見高校同窓会 2年目のオール芸術展 在校生、卒業生の交流に

文化

掲載号:2022年5月12日号

  • LINE
  • hatena
絵画やシャドウボックスなど個性溢れる作品が並んだ
絵画やシャドウボックスなど個性溢れる作品が並んだ

 県立鶴見高校の同窓会が4月27日から3日を除く5月9日まで「オール鶴見高校芸術展」をサルビアホールで開催した。

 在校生と卒業生の作品が展示され、互いの交流を目的としているこの合同芸術展。2年目となった今年は、相互交流をより深めるとともに、近隣の中学生などにも同校の魅力を知ってもらおうと、美術大学の名誉教授を務めた卒業生など、プロから学べる体験講座も企画した。

 期間中は約600人が来場。在校生と卒業生合わせて約60作品を堪能した。4、5日に新企画として行われた体験会では、画家や漆芸家などの卒業生が個性あふれる指導を展開した。

 華道家元池坊の教授によるいけばなの体験会では基本的な講義から「長い枝と短い枝を使って視線を動かす」など生ける際のテクニックも紹介。参加者は実際に自分で花を生け、「素敵な体験ができた」「自分でもいけばなに挑戦してみたいと思った」と感想を話した。

 同窓会の桑島秀一会長は、「体験会はターゲットとしていた中学生を集めるのに苦労した。今後はより良いやり方を検討していきたい」とした。

いけばなの体験コーナー
いけばなの体験コーナー

鶴見区版のローカルニュース最新6

ロボット探究部が世界5位

YSF中高

ロボット探究部が世界5位 教育

青少年対象の大会で入賞

6月23日号

はかま姿で魅力発信

はかま姿で魅力発信 文化

毎日新聞横浜支局 サポーターを公募

6月23日号

鶴見総合高に和太鼓寄贈

(株)マルハチ

鶴見総合高に和太鼓寄贈 教育

「練習の励みになれば」

6月23日号

横浜18区キャラが勢揃い

横浜18区キャラが勢揃い 社会

東戸塚でパネル展

6月23日号

「健やかに」一針に思い込め

「健やかに」一針に思い込め 社会

幼子見守る背守り会

6月23日号

親子で楽しむ音楽会

親子で楽しむ音楽会 文化

サルビアホール

6月23日号

東宝タクシー株式会社

鶴見で働く、鶴見で生きる

http://www.toho-recruit.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook