鶴見区版 掲載号:2022年5月19日号 エリアトップへ

横浜市 「避難行動計画の作成を」 「マイ・タイムライン」認知度低く

社会

掲載号:2022年5月19日号

  • LINE
  • hatena
マイ・タイムラインの作成シート
マイ・タイムラインの作成シート

 梅雨入りが近づき、大雨などの風水害の発生に備え、横浜市は防災行動計画「マイ・タイムライン」の作成など災害対策を呼び掛けている。

 マイ・タイムラインとは、家族構成や地域環境に合わせて、避難行動を時系列で整理する行動計画のこと。災害の警戒レベルや避難情報に合わせて、避難手段やタイミング、備蓄品の持ち出しなど、行動の目安を確認しながら、自身の行動計画を立てることができる。

「知らない」9割超え

 市は、マイ・タイムラインの作成シートを浸水ハザードマップと一緒に全戸に配布予定。浸水や土砂災害の危険性のある地域には研修を実施するなど作成を促している。

 一方で、昨年市が行った、市民の防災・減災意識に関するアンケート調査によると、マイ・タイムラインを「知らない」と答えた人は全体の92・3%で、9割を超えた。「知っている」と答えた人は5・5%で、うち作成済みは4・1%、作成中は5・2%にとどまり、市民への普及は思うように進んでいない。

 市は今年、災害時の避難行動を一体的に支援する「横浜市避難ナビ」を産学と連携し制作。スマートフォンやタブレットでのマイ・タイムラインの作成を可能とし、災害時には同計画と連動した避難情報が通知され、開設している避難場所やルートが確認できる。

 問い合わせは市地域防災課【電話】045・671・3456。

作成シートのダウンロードはこちら
作成シートのダウンロードはこちら

鶴見区版のローカルニュース最新6

ロボット探究部が世界5位

YSF中高

ロボット探究部が世界5位 教育

青少年対象の大会で入賞

6月23日号

はかま姿で魅力発信

はかま姿で魅力発信 文化

毎日新聞横浜支局 サポーターを公募

6月23日号

鶴見総合高に和太鼓寄贈

(株)マルハチ

鶴見総合高に和太鼓寄贈 教育

「練習の励みになれば」

6月23日号

横浜18区キャラが勢揃い

横浜18区キャラが勢揃い 社会

東戸塚でパネル展

6月23日号

「健やかに」一針に思い込め

「健やかに」一針に思い込め 社会

幼子見守る背守り会

6月23日号

親子で楽しむ音楽会

親子で楽しむ音楽会 文化

サルビアホール

6月23日号

東宝タクシー株式会社

鶴見で働く、鶴見で生きる

http://www.toho-recruit.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook