鶴見区版 掲載号:2022年5月19日号 エリアトップへ

横浜大空襲から平和学ぶ 関内ホールで戦争展

社会

掲載号:2022年5月19日号

  • LINE
  • hatena
東神奈川上空から撮影した空襲写真(横浜市史資料室所蔵・山本博士資料)
東神奈川上空から撮影した空襲写真(横浜市史資料室所蔵・山本博士資料)

 横浜大空襲の記憶を伝える「平和のための戦争展inよこはま」が、5月28日(土)に関内ホール=中区=で開催される。

 主催する実行委員会は、戦後50年を迎えた翌年の1996年から戦争展を開催。終戦の年の5月29日に米軍のB29爆撃機が投下した焼夷弾が横浜市街を焼き、8千人以上ともいわれる死者を出した横浜大空襲の歴史を振り返り、戦争の悲惨さや平和について考える行事を企画している。

 当日は、女優で横浜夢座座長の五大路子さんが「夢と希望と平和を演劇にこめて」と題して講演するほか、NPO法人神奈川県日本ユーラシア協会顧問の柴田順吉さんが中学生で体験した横浜大空襲や市の姉妹都市オデーサについて語るなど様々な企画を用意。時間は、午後1時30分から4時まで(1時開場)。資料代800円(高校生以下無料)。

 (問)実行委員会事務局の吉沢さん【携帯電話】090・8726・5227

鶴見区版のローカルニュース最新6

ロボット探究部が世界5位

YSF中高

ロボット探究部が世界5位 教育

青少年対象の大会で入賞

6月23日号

はかま姿で魅力発信

はかま姿で魅力発信 文化

毎日新聞横浜支局 サポーターを公募

6月23日号

鶴見総合高に和太鼓寄贈

(株)マルハチ

鶴見総合高に和太鼓寄贈 教育

「練習の励みになれば」

6月23日号

横浜18区キャラが勢揃い

横浜18区キャラが勢揃い 社会

東戸塚でパネル展

6月23日号

「健やかに」一針に思い込め

「健やかに」一針に思い込め 社会

幼子見守る背守り会

6月23日号

親子で楽しむ音楽会

親子で楽しむ音楽会 文化

サルビアホール

6月23日号

東宝タクシー株式会社

鶴見で働く、鶴見で生きる

http://www.toho-recruit.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook