鶴見区版 掲載号:2022年8月4日号 エリアトップへ

【Web限定記事】「ちむどんどん」横浜鶴見プロジェクト コラボ第2弾「パインカステラ」を発売 8月1日から9月30日まで

社会

掲載号:2022年8月4日号

  • LINE
  • hatena
今回発売された第2弾コラボ商品のパインカステラ
今回発売された第2弾コラボ商品のパインカステラ

 (公財)横浜観光コンベンション・ビューロー=中区=と山崎製パン(株)横浜第二工場=都筑区=、「ちむどんどん」横浜鶴見プロジェクト実行委員会は、3者連携のコラボレーション企画の第2弾として「パインカステラ」を開発。8月1日から販売をスタートした。

 NHKの連続テレビ小説『ちむどんどん』の舞台の一つとなっている横浜市鶴見区をさらに盛り上げるため、横浜観光コンベンション・ビューローが山崎製パン(株)横浜第二工場に商品製作を打診し、実現。第1弾では「ランチパック(沖縄県産アップルマンゴーの果汁入りゼリー&ホイップ)」を販売している。

 今回のコラボ商品は、パイナップルの果肉入りのふんわりとしたカステラで、パッケージには「ちむどんどん」横浜鶴見プロジェクトの認証ロゴマークが付与されているほか、沖縄をイメージしたデザインになっている。

 オープン価格で、関東エリアの量販店やスーパーマーケットなどのヤマザキ製品取扱店舗で販売。ランチパックは8月31日まで、パインカステラは9月30日まで。

鶴見に息づく沖縄文化

 鶴見区には、かつて京浜工業地帯での職を求め、多くの沖縄出身者が移住。その後、横浜・鶴見沖縄県人会の設立等を経て、沖縄県民のコミュニティが定着していった。現在では、まるで沖縄に来たような雰囲気や料理を味わえる飲食店が多数点在するほか、毎年沖縄と南米をテーマとした「鶴見ウチナー祭」が開催され、鶴見に息づく沖縄文化は、このまちを代表する魅力の一つとなり、まち全体に活力を与えているという。

 

第1弾コラボ商品のランチパック(沖縄県産アップルマンゴーの果汁入りゼリー&ホイップ)
第1弾コラボ商品のランチパック(沖縄県産アップルマンゴーの果汁入りゼリー&ホイップ)

鶴見区版のローカルニュース最新6

寸劇参考に特殊詐欺防止

寸劇参考に特殊詐欺防止 社会

2組に感謝状贈呈

8月11日号

「横浜BUNTAI 」が名称に

横浜文体再整備事業

「横浜BUNTAI 」が名称に スポーツ

優先予約の受付開始

8月11日号

音楽で子どもの心のケアを

音楽で子どもの心のケアを 社会

「楽しい思い出をお守りに」

8月11日号

「付添犬の普及、環境整備を」

市内のNPO

「付添犬の普及、環境整備を」 社会

本出版で議長に活動報告

8月11日号

県内の女性議員割合23%

県内の女性議員割合23% 社会

横浜市、増加傾向も20%

8月11日号

オペラの魅力楽しんで

神奈川フィル 秦野で巡回公演 10組20人招待

オペラの魅力楽しんで 文化

8月11日号

横浜市新型コロナワクチン情報

4回目接種対象は60歳以上の方全員と18〜59歳の基礎疾患がある方等です

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/vaccine/vaccine-portal/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月14日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook