鶴見区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 横溝屋敷に泳ぐ鯉のぼり

    【Web限定記事】

    横溝屋敷に泳ぐ鯉のぼり 文化

    優雅に70流 5月5日まで

     みその公園「横溝屋敷」(新田弘子館長)に5月5日まで70流の鯉のぼりが飾られている。 同園の鯉のぼりは、トレッサ横浜や地域住民、寺など...(続きを読む)

    4月29日号

  • 入船公園 「ヤギえんちょう」とふれあいタイム

    【Web限定記事】

    入船公園 「ヤギえんちょう」とふれあいタイム 社会

    横浜市鶴見区 毎週土日と祝日 園内の草やりなど癒しのときを楽しめる

     入船公園=弁天町=にマスコットキャラクターとして”出勤中”のヤギ2匹との「ふれあいタイム」が、4月17日から始まった。 入船公園では、...(続きを読む)

    4月29日号

  • 約10%がメタボ改善

    ウォーキングポイント

    約10%がメタボ改善 社会

    市 昨年の利用状況発表

     横浜市はこのほど、健康づくりの一環として進める「よこはまウォーキングポイント」の昨年度の利用状況を発表した。いわゆるメタボリックシンドロームだった利...(続きを読む)

    4月29日号

  • 当時の部活 卒業生に聞く

    当時の部活 卒業生に聞く 教育

    書道、美術、華道、写真部にインタビュー

     県鶴の卒業生たちに当時の活動の様子や、芸術展への思いを聞いた。 思い出の書道吟...(続きを読む)

    4月29日号

  • 卒業生、在校生つなぐ芸術展

    鶴見高校同窓会

    卒業生、在校生つなぐ芸術展 教育

    80周年記念の初企画

     県立鶴見高校(以下県鶴)が今年で創立80周年を迎え、記念の「オール鶴見高校芸術展」が5月5日から17日までサルビアホールで開かれる。卒業生と在校生が...(続きを読む)

    4月29日号

  • コロナ禍でも前を向いて

    県鶴在校生

    コロナ禍でも前を向いて 教育

    発表の場に喜び

     芸術系部活の在校生は毎年行われてきた文化祭「鶴陵祭」がコロナ禍で中止になるなど、発表の場が少なくなっている。行事が軒並み中止...(続きを読む)

    4月29日号

  • 上末吉に集いの場

    上末吉に集いの場 社会

    親子の広場オープン

     横浜市補助事業となる「親と子のつどいの広場・coron(ころん)」が上末吉にオープンし、憩いの場として活用されている。...(続きを読む)

    4月29日号

  • 鶴見区犯罪発生状況 特殊詐欺、オートバイ盗などに注意を

    【Web限定記事】

    鶴見区犯罪発生状況 特殊詐欺、オートバイ盗などに注意を 社会

    4月2日〜14日

     鶴見警察署は、4月2日から4月14日までに発生した犯罪状況をまとめた。発生日と場所、被害内容の情報提供は以下の通り。...(続きを読む)

    4月22日号

  • 新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で48人増

    【Web限定記事】

    新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で48人増 社会

     横浜市の新型コロナウイルス陽性患者は4月15日現在、累計2万2038人(前週4月8日比432人増)。市は毎週金曜日に18区別の週間発生状況は発表しており、鶴見...(続きを読む)

    4月22日号

  • マスク着用 促すポスター

    マスク着用 促すポスター 文化

    仲通・土屋さんが手作り

     土屋米店=仲通=の土屋信太郎さんがこのほど、マスク着用を促すポスターを作成した。100枚以上が仲通や潮田町のお店に貼られている。 ポス...(続きを読む)

    4月22日号

  • 80歳以上 23日通知開始

    80歳以上 23日通知開始 社会

    市、ワクチン接種予定公表

     横浜市は新型コロナウイルスのワクチンに関し、施設入所者以外の高齢者への接種券発送について、23日から80歳以上の市民へ発送を始めるとした(14日発表)。...(続きを読む)

    4月22日号

  • 異文化交流市が補助金

    異文化交流市が補助金 社会

    公募始まる

     横浜市は2021年度の「多文化共生市民活動支援補助金」の応募団体の受け付けを始めた。 市内で暮らす外国人がより良い生活を送れるよう、多...(続きを読む)

    4月22日号

  • 投開票は8月22日

    横浜市長選

    投開票は8月22日 政治

    五輪避けた日程に

     任期満了に伴う横浜市長選挙が8月8日告示、8月22日投開票の日程に決まった。市選挙管理委員会から発表された。 公職選挙法では任期の8月...(続きを読む)

    4月22日号

  • フレックス制を導入

    横浜市教職員

    フレックス制を導入 教育

    働き方改革の一環

     横浜市内の全市立学校の教職員を対象に「教職員版フレックスタイム制度」が今年4月から導入された。家庭と仕事の両立支援を目的に市が進める「教職員働き方改革プラン」...(続きを読む)

    4月15日号

  • 区内3者が選出

    市SDGs認証

    区内3者が選出 社会

    目標達成への取組評価

     横浜市は3月31日、国連で定めた持続可能な開発目標SDGs推進を目的に設けた市独自の認証制度で、新たに市内119者の認証を決定した。鶴見区内からは3...(続きを読む)

    4月15日号

  • 交通安全呼びかけ

    交通安全呼びかけ 社会

    春の運動 関係者ら鶴見駅前で

     春の全国交通安全運動(4月6日〜15日)にともない、JR鶴見駅西口広場で9日、鶴見警察署や交通関係団体らによる啓発キャンペーンが行われた。...(続きを読む)

    4月15日号

  • 「よこはまパレード」中止

    「よこはまパレード」中止 文化

    コロナの影響で2年連続

     毎年5月3日に行われている「ザよこはまパレード(国際仮装行列)」の実行委員会は4月1日、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、今年の開催を中止すると発表した。...(続きを読む)

    4月15日号

  • 野菜使いきり料理紹介

    野菜使いきり料理紹介 社会

    横浜市 食ロス減へ動画

     横浜市資源循環局3R推進課では家庭での食品ロス削減を推進しようと、余った野菜を活用したレシピ動画「まるごと旬野菜 使い切りレシピ」をYouTubeで配信してい...(続きを読む)

    4月15日号

  • 鶴見書人会が展示

    鶴見書人会が展示 文化

    サルビアホールで22日から

     53回目となる鶴見書人展が、4月22日から26日まで鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれる。  主催する鶴見書人...(続きを読む)

    4月15日号

  • 花木園で春まつり

    花木園で春まつり 文化

     馬場花木園で4月17日、春まつりが開かれる。時間は、午前10時から午後3時。  毎年この時期に行われている春まつりは地...(続きを読む)

    4月15日号

  • つくのに貸スペース「Q」

    つくのに貸スペース「Q」 文化

    モニター募集中

     レアールつくの商店街に面し、教室開催などに使える「スペースQ」=佃野町24の33=がプレオープン。夏の本格オープンを前に4月中、テストモニターを募集中だ。...(続きを読む)

    4月15日号

  • 精密なミニ仏塔 展示に120人

    精密なミニ仏塔 展示に120人 文化

    馬場在住 津久井さん 図面通りに再現

     馬場在住の津久井茂充さん=人物風土記で紹介=の制作した仏塔模型の展示会がこのほど、馬場地域ケアプラザで開かれた。実物の30分の一の大きさで精密に再現された仏塔...(続きを読む)

    4月15日号

  • 鶴見区 5年で1・2万人増

    鶴見区 5年で1・2万人増 社会

    国勢調査、市速報を発表

     横浜市独自集計による2020年国勢調査の人口・世帯結果速報が発表された。これによると15年からの5年間で鶴見区の人口は約1万2千人増加。市内18区中、港北区に...(続きを読む)

    4月15日号

  • 初の健康遊具

    三ツ池公園

    初の健康遊具 社会

    背のばしベンチ2基設置

     県立三ツ池公園に先ごろ、健康遊具2基が設置された。同公園に置かれるのは初めて。 遊具は、休憩しながらストレッチができる「背のばしベンチ...(続きを読む)

    4月15日号

  • 藤澤ノリマサコンサート

    藤澤ノリマサコンサート 文化

    タウンニュースホール

     小田急線東海大学前駅そばのタウンニュースホールで、5月1日(土)、2日(日)の2日間にわたり人気ボーカリスト、藤澤ノリマサさんのスペシャルコンサートが開催され...(続きを読む)

    4月15日号

  • 「命と医療守り、経済を再生」

    「命と医療守り、経済を再生」 社会

    林市長インタビュー

     2021年度のスタートにあたり本紙では林文子市長にインタビューを行った。新型コロナウイルス感染症の再拡大が懸念される中、市長は「感染症対策と経済再生の実現を最...(続きを読む)

    4月15日号

  • ペッパー活用の新教材制作

    神奈川県

    ペッパー活用の新教材制作 教育

    小学生の思いやる心を醸成

     神奈川県は、さまざまな授業プログラムを取り入れられる人型ロボット”Pepper(ペッパー)”を活用する新教材を制作した。 ペッパーを活...(続きを読む)

    4月15日号

  • 決済アプリで消費喚起

    神奈川県

    決済アプリで消費喚起 経済

    最大2割のポイント還元

     神奈川県は4月1日、新型コロナ感染拡大の影響で売り上げが減少する県内産業を支援するため、スマートフォン決済アプリ「かながわPay」を通じて決済額の最大20%の...(続きを読む)

    4月15日号

  • 新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、4月1日までの1週間で18人増

    【Web限定記事】

    新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、4月1日までの1週間で18人増 社会

     横浜市の新型コロナウイルス陽性患者は4月1日現在、累計2万1266人(前週3月29日比159人増)。市は毎週金曜日に18区別の発生状況は発表しており、鶴見区は...(続きを読む)

    4月8日号

  • 鶴見区犯罪発生状況 特殊詐欺に注意を

    【Web限定記事】

    鶴見区犯罪発生状況 特殊詐欺に注意を 社会

    3月23日〜4月5日

     鶴見警察署は、3月23日から4月5日までに発生した犯罪状況をまとめた。発生日と場所、被害内容の情報提供は以下の通り。...(続きを読む)

    4月8日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(前 参議院議員 前 財務副大臣)を任命

    10月14日号

  • 未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

    県政報告ひでしの「実績で勝負」62

    未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

    公明党 鈴木 ひでし

    10月14日号

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員 前財務副大臣)を任命

    10月7日号

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook