ホーム > 神奈川区版 > ローカルニュース > 振り込め詐欺、抑制に一役

神奈川区

振り込め詐欺、抑制に一役

区防犯協会が特注トイレットペーパーを贈呈
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 神奈川県警によると、昨年の振り込め詐欺の被害は県内で779件(11億1800万円)、神奈川区は22件だった。

 こうした多発する振り込め詐欺の被害を防ごうと、神奈川区防犯協会(関口力会長)と神奈川警察署(小久保雅史署長)はこのほど、地域ケアプラザ(片倉三枚・神之木・沢渡三ツ沢・新子安・菅田・反町)に、「STOP振り込め詐欺」をテーマに特注したトイレットペーパーを100個ずつ贈呈した。

 贈られたトイレットペーパーには「還付金詐欺」「オレオレ詐欺(訪問型編)」「架空請求詐欺」など、振り込め詐欺の手口や注意点がイラスト付で印刷されており、贈呈式で地域ケアプラザの所長は一様に「有効活用させてもらう」と感謝していた。生活安全課では「被害に遭われた方の多くが高齢なので、多くの高齢者が利用する地域ケアプラザを対象とした。一般的な振り込め詐欺については減ってきているが、訪問型などに注意してほしい」と警鐘を鳴らしている。
 

関連記事

powered by weblio


神奈川区版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 4月11日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 青葉区
  • 緑区
  • 港北区
  • 都筑区
  • 旭区
  • 瀬谷区
  • 泉区
  • 戸塚区
  • 栄区
  • 金沢区
  • 港南区
  • 中区・西区
  • 南区
  • 磯子区
  • 保土ケ谷区
  • 鶴見区
  • 神奈川区