神奈川区版 掲載号:2011年5月5日号
  • googleplus
  • LINE

被災地で役立てて 錦台中で物資回収

教育

生徒会の呼びかけで多くの物資が集まった
生徒会の呼びかけで多くの物資が集まった

 錦台中学校(酒井徹校長)の生徒会らがこのほど、東日本大震災の被災者のために物資回収を行った。

 「被災地を支援していくことで、防災意識を保ち続けたい」。生徒、職員の意見が一致し、全校生徒に物資の回収を呼びかけた。回収は2日間行われ、米120kg、レトルト食品約300個、缶詰・瓶詰約300個、調味料60本が集まった。生徒会では「多くの生徒たちが今回の震災に心を痛めている。自分たちにできることは何なのかを考える良い機会となった」と話していた。

 物資はNPO法人「Care―Wave」を通じて気仙沼に届けられた。
 

神奈川区版のローカルニュース最新6件

3/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク