神奈川区版 掲載号:2011年5月5日号
  • googleplus
  • LINE

みんなの党 (35歳) 平野 和之さん

―選挙戦を振り返っての感想はいかがですか。

平野 活動の日数としては、少なすぎたと反省している。震災の影響で投票率は低いと予想されていたが、結果は前回と変わらない45%。これが、トップ当選できた一番の要因だと思う。「風」と「運」以外の何物でもない。

―力を入れて取り組みたい課題は何ですか。

平野 歳出の削減と歳入のアップを民間の視点で取り組むべきだ。借金を減らしながら財源を捻出するためには、議員・公務員改革で歳出を減らしつつ、規制緩和などで経済成長を押し上げる必要がある。特に、子育て・年金・医療・介護・経済の5分野での「特区」について提言していく。

―神奈川区の課題と対応策を教えてください。

平野 我が党では「地域主権型道州制」を掲げており、区議会の必要性を感じている。県市の議員定数を削減する一方で、民生委員に日当を払って「区会議員」の役割を担ってもらい、人々の声を吸い上げる仕組みの方が効果的ではないか。区長も選挙で選ばれるべきだ。

―林市長に対する評価は。

平野 民間経営者出身として期待していたが、自分の給料は下げないし、退職金も廃止しない。まずは率先してやるべきではないか。目標に対する結果責任がなければ、政治不信は深まるばかりだ。リーダーシップにも疑問を感じる。

―区民へのメッセージをお願いします。

平野 財源を作るための政策提言力は誰にも負けない。経済評論家として培ってきた経験を、神奈川区のために発揮したい。
 

神奈川区版のローカルニュース最新6件

大口でまちゼミ

大口でまちゼミ

3月15日号

県内医療の担い手へ

地方議員19人が参加

立憲民主党

地方議員19人が参加

3月15日号

和紙ちぎり絵600点

3月31日は市民無料

柳原良平アートミュージアム

3月31日は市民無料

3月15日号

三ツ沢公園感謝DAY

3/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク