神奈川区版 掲載号:2011年5月19日号
  • googleplus
  • LINE

自民党 (31歳) 藤代哲夫さん

―選挙戦を振り返っての感想はいかがですか。

藤代 初めての選挙だったので、まずは様々な所へ出向き、顔と名前を知ってもらうことから始めた。その上で、自分の政策をしっかり訴え、理解してもらうことに力を注いだ。

―力を入れて取り組みたい課題は何ですか。

藤代 防災施策の全面的な見直しは、すぐに取り組みたい。神奈川区のことは神奈川区が決められるシステムも作りたい。区役所の権限を強化すれば、より効率的に地域の問題を解決できるはずだ。議会改革としては、本会議だけでなく、委員会も公開すべき。議員定数は、もっと少なくてもよいと思う。

―神奈川区の課題と対応策を教えてください。

藤代 区内にはサラリーマンだけでなく、4業種(商業・工業・農業・漁業)の方が多く活動されている。下町情緒を残しつつ、それぞれに合った特色ある街づくりが必要だ。特に、東高島駅などの港湾再開発・ウォーターフロントの整備は、横浜全体としても重要になってくる。

―林市長に対する評価は。

藤代 柔軟性と安定感を持っており、一定の評価はできる。今までの地方議会のあり方は、主に行政チェックだった。今後は、我々議員も条例提案をしていくので、市長とは様々な議論をしていきたい。

―区民へのメッセージをお願いします。

藤代 皆様からの期待を胸に、使命感を持って応えていきたい。地方議員の役割は、地域の声を吸い上げる事なので、将来を見据えた街づくりに先頭に立って取り組んでいきたい。
 

神奈川区版のローカルニュース最新6件

大口でまちゼミ

大口でまちゼミ

3月15日号

県内医療の担い手へ

地方議員19人が参加

立憲民主党

地方議員19人が参加

3月15日号

和紙ちぎり絵600点

3月31日は市民無料

柳原良平アートミュージアム

3月31日は市民無料

3月15日号

三ツ沢公園感謝DAY

3/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク