神奈川区版 掲載号:2011年6月30日号
  • googleplus
  • LINE

「復興の足掛かりに」 郵便局で支援物産展

社会

 西区の横浜中央郵便局前広場で6月23日と24日に、東日本大震災の被災地支援を目的とした「東北復興支援物産展」が行われた。

 これは、郵便局(株)と郵ネットサービス(株)(神奈川区・半澤剛会長)が「今回の震災で大きな被害を受けた岩手県や宮城県の復興の助けになれば」と取引先のひとつ、岩手県大船渡市の鎌田水産(株)などに声を掛けて実現したもの。

 当日は、震災の被害を免れた三陸のわかめや牛タンカレー、秋刀魚ラーメンやくるみゆべしなどの名産品が販売され、事業者とともに郵便局員も通行人らに支援をアピールした。

 今回の物産展を取りまとめた郵便局(株)横浜市東部地区連絡会の森勤会長は「今後も支援を継続し、元気な日本を取り戻すために私たちも協力したい」と話した。
 

神奈川区版のローカルニュース最新6件

3/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク