神奈川区版 掲載号:2011年7月28日号
  • googleplus
  • LINE

白幡小で芝生の苗植え 横浜FC中野選手も参加

教育

サイン会を通じ交流
サイン会を通じ交流

 白幡小学校の5年生98人が7月14日(木)、通称「元でる広場」の第二校庭で芝生の苗植え作業を行った。

 当日は、サッカーJ2・横浜FCのDF中野洋司選手も参加。児童らは「ヒロシ、ヒロシ―」と呼びかけ一緒に苗を植えていった。

 記念撮影やサイン会を通じて交流を深めた中野選手は、「(ホームゲームの)ニッパツ三ツ沢球技場でまた会おう」と再会を誓った。 横浜FCは2010年、池上小学校の校庭芝生化にも参加している。
 

神奈川区版のローカルニュース最新6件

3/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク