神奈川区版 掲載号:2011年12月22日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

最新型MRI導入 気軽に精密検査が可能に取材協力/ふれあい鶴見ホスピタル

脳などの一部分のみも可能
脳などの一部分のみも可能

 ふれあい鶴見ホスピタル(東寺尾)は今年、患者の様々な病気を早期に発見することができる最新型のMRI(磁気共鳴画像装置)を導入した。

 MRIとは頭部の小さな疾患や全身部位の診断に役立つもの。同院の診療放射線技師の薄田隆三さんによると、「パソコンなどと同じように、最近は医療装置の発達も目覚ましく、画像処理速度が格段に上がった」と話す。

 そのため、従来よりも検査結果が速く、より精密なものとなったという。また、放射線被ばくがなく検査を受けられることが、患者にとって最大の長所の1つだ。

 同院では、通院患者に検査が必要だと判断した場合は、MRI検査を活用していく予定(定期検査なども可能)。「身体が少し変だと感じたら、気軽に検査へ来てもらえれば」と話している。
 

ふれあい鶴見ホスピタル

横浜市鶴見区東寺尾4-4-22

TEL:045-586-1717

http://www.fureai-g.or.jp/tsu/

神奈川区版のピックアップ(PR)最新6件

3/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク