神奈川区版 掲載号:2012年2月16日号
  • googleplus
  • LINE

「全住宅に火災警報器を」 消防署が設置呼びかけ

社会

 神奈川区内では、平成23年中に26件の住宅火災があった。昨年12月と先月1月には、焼死者も発生した。

 神奈川消防署によると、警報器が設置されていたのは12件で平均焼損面積は0・7平方メートル。一方、未設置だったのは14件で43・1平方メートルの平均焼損面積だった。火災予防課では「住宅用火災警報器によって被害が軽減された事例が報告されています」と設置を呼びかけている。なお、住宅用火災警報器の設置は、昨年6月から、全ての住宅に義務付けられており、同署では小規模な共同住宅に対し、個別訪問を実施している。

 詳細は神奈川消防署【電話】045・3160119へ。
 

神奈川区版のローカルニュース最新6件

フォンテーヌ クチュール

2/16~18 横浜そごう9階でウィッグ体験フェア。ご試着もいただけます

https://www.fontaine-wig.jp/fnavi/shop/introduction/175001

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

打楽器フェス

打楽器フェス

3月10日、11日かなっくホールで

3月10日~3月11日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク