神奈川区版 掲載号:2012年10月18日号
  • googleplus
  • LINE

地域安全のつどい 「町の安全、自ら守る」 防犯功労者に感謝状も

感謝状が贈呈された
感謝状が贈呈された

 「安全・安心まちづくり旬間」(10月11日〜20日)に合わせ11日、地域ぐるみで犯罪をなくそうと「神奈川区地域安全のつどい」が神奈川公会堂で行われた。主催は神奈川区防犯協会(関口力会長)、神奈川区安全・安心まちづくり推進協議会(同)、神奈川警察署(秋葉弘幸署長)。

 今年のつどいには、地域住民ら約500人が参加。区内の犯罪発生状況は、ピークとなった2004年の約4800件から、昨年は約1700件までに減少している。これを受け、関口会長は「一人ひとりの取り組みが大きな成果となっている。今後も地域ぐるみで犯罪のない地域を目指したい」とあいさつ。秋葉署長は「犯罪は減少しているが、ゼロではない。更なる防犯意識の向上が必要だ」と語った。

 その他、神奈川区防犯指導員連絡協議会の取り組み発表や、神奈川区女性防犯隊による決意表明もあった。第2部では、横浜創英中高等学校の吹奏楽部がコンサートを行い、会場を魅了した。

 当日は防犯功労者への感謝状も贈られた。受賞した個人・団体は次のとおり(敬称略)。

▼全国防犯協会銀賞/菊島弘章▼全国防犯協会銅賞/小嶋直次▼区防犯功労者(団体)/入江1丁目東部町愛会、菅田東町自治会、日産自動車横浜工場、イオン東神奈川店▼区防犯功労者(個人)/星川朗、千葉和良、土江田稔、守田文男、菊島弘章、河野親誠、飯田タカ子、根本良昭
 

神奈川区版のローカルニュース最新6件

混雑緩和策で6両化へ

市営地下鉄グリーンライン

混雑緩和策で6両化へ

2月15日号

最終回で「夢プラン」発表

区地域づくり大学校

最終回で「夢プラン」発表

2月15日号

かなっくでデジカメ写真展

「児童の交通事故防止」願い寄贈

日産横浜工場

「児童の交通事故防止」願い寄贈

2月15日号

活躍できる未来へ

指定都市市長会

活躍できる未来へ

2月15日号

障がい者の力作ずらり

フォンテーヌ クチュール

2/16~18 横浜そごう9階でウィッグ体験フェア。ご試着もいただけます

https://www.fontaine-wig.jp/fnavi/shop/introduction/175001

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

打楽器フェス

打楽器フェス

3月10日、11日かなっくホールで

3月10日~3月11日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク