神奈川区版 掲載号:2012年11月1日号
  • googleplus
  • LINE

若者へハマの財政PR 出前講座スタート

 横浜市財政局は、市内の高校・大学などへ職員が出向き、市の財政状況を解説する「出前財政講座」をこのほど始めた。

 財政局では、横浜市が厳しい財政状況にあることから、現状に対し市民により興味を持ってもらおうと、広報の充実を図っている。

 特に意識しているのは若者世代へのPR。3年程前から財政広報誌「ハマの台所事情」を学生と協力して製作するなど、若者の関心を集めようと工夫を重ねてきた。

 今回の講座は、その一環として初めて取り組むもの。学校単位に限らず、15人から20人程度が集まれば、友人同士、ゼミ、教員有志などでも申込み可能。時間は平日の30分から90分程度で、内容は要望に沿って職員が準備する。

 「財政は資料を見てもわからない、とっつきにくいと思っている人も多いが、本当は身近なものであることを講座で知ってもらいたい」と担当者は話していた。問い合わせは財政課【電話】045・671・2211へ。

神奈川区版のローカルニュース最新6件

フォンテーヌ クチュール

2/16~18 横浜そごう9階でウィッグ体験フェア。ご試着もいただけます

https://www.fontaine-wig.jp/fnavi/shop/introduction/175001

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

打楽器フェス

打楽器フェス

3月10日、11日かなっくホールで

3月10日~3月11日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク