神奈川区版 掲載号:2012年11月8日号
  • googleplus
  • LINE

焼き芋を満喫

社会

3世代で参加した家族
3世代で参加した家族
 横浜市三ツ沢公園青少年野外活動センターで11月3日・4日、恒例となっている「秋のやきいも大会」が行われた。主催は、指定管理者として管理・運営する市体育協会。

 会場には、両日合わせて約120人の市民が駆けつけた。「自然の中で食べる焼き芋は最高に美味しいです」と参加者。準備された190本のさつま芋は、アッという間に参加者の胃袋に消えていった。

 三ツ沢公園は落葉樹が多く、以前は落ち葉を使って秋の味覚・さつま芋を焼いていたが、東日本大震災後は、安全面を考慮して薪で焼いている。「濡らした新聞紙とアルミホイルで包むのが美味しさのポイント」とスタッフは話していた。

神奈川区版のローカルニュース最新6件

フォンテーヌ クチュール

2/16~18 横浜そごう9階でウィッグ体験フェア。ご試着もいただけます

https://www.fontaine-wig.jp/fnavi/shop/introduction/175001

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

打楽器フェス

打楽器フェス

3月10日、11日かなっくホールで

3月10日~3月11日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク