神奈川区版 掲載号:2014年4月3日号 エリアトップへ

意見広告 予算特別委員会で質問 自民党横浜市会議員 ふじしろ哲夫

掲載号:2014年4月3日号

  • LINE
  • hatena

 2014年度の予算を審議する第1回横浜市会定例会が、1月31日から3月25日までの54日間の日程で開催されました。会期中の2月25日から3月24日まで、一問一答による予算特別委員会が開かれ、水道局・交通局・政策局に質問を行いました。

3月4日水道局

 3年前の東日本大震災において、19の都道県・257万戸が断水しました。水道局では、こうした大きな被害を受けて、災害対策の関心の高まる1月から3月までを「災害対策強化月間」と位置付け、災害時の飲料水(1日9リットル×3日分)の確保などの啓発を行っています。公民連携した啓発活動は、強化月間だけではなく、中長期的に水道局の災害対策として取り組むべきと述べました。

3月6日交通局

 交通局には、横浜のプロチームとのコラボによる広告事業の推進を提言するなど、スポーツを通じた横浜経済の活性化の取り組みをはじめ、商店街と交通局の連携による「ガチシリーズ(今回はカレー)」のエントリー店の広報の取り組みや、お買い物バス事業の広域的な取り組みについて質問しました。

3月10日政策局

 横浜市内28大学の外国人留学生は、中国と韓国で約7割を占めています。大学誘致を積極的に行い、多様な外国人留学生の受け入れ支援体制を構築すべきだと主張しました。

 また、よこはま自民党の主導により、洗髪設備の設置を義務付ける理美容師法施行条例の一部改正が可決され、過労死防止基本法の制定を求める意見書が全会一致で採択されました。

藤代 哲夫

横浜市神奈川区大口通28

TEL:045-439-3535

http://fujishiro-tetsuo.com

神奈川区版の意見広告・議会報告最新6

よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

子ども達の、子ども達のために私たちができること

よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

4月1日号

未来へ向けた新たなまちづくりを推進

新型コロナ感染症には迅速で的確な対応を 県政報告

未来へ向けた新たなまちづくりを推進

神奈川県議会議員 梅沢 裕之

3月25日号

市民の声を議会へ

市政報告

市民の声を議会へ

日本共産党横浜市会議員 宇佐美さやか

3月25日号

2021年、県政の2大論点!

県政報告

2021年、県政の2大論点!

立憲民主党 県議会議員 中村たけと

1月7日号

コロナ禍でこそ 安心社会を下支え

市政報告

コロナ禍でこそ 安心社会を下支え

横浜市会議員 竹内やすひろ

1月1日号

希望の持てる年に

市政報告

希望の持てる年に

日本共産党横浜市会議員 宇佐美さやか

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 2月16日16:27更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク