神奈川区版 掲載号:2014年4月3日号 エリアトップへ

片倉に防災井戸が完成 地元住民ら手作り

掲載号:2014年4月3日号

  • LINE
  • hatena
完成した防災井戸を披露した瀬井さん(左)
完成した防災井戸を披露した瀬井さん(左)

 片倉うさぎ山公園で3月23日、防災井戸の完成を祝う竣工式が行われた。

 防災井戸は2012年度ヨコハマ市民まち普請事業で認定された、瀧乃川保存を考える会(瀬井恒之代表)による「瀧乃川源流の湧!優!悠!防災井戸作り」の取り組みとして進められていたもの。当日は井戸作りに携わった同団体メンバーがつなぎ姿で登場。行政関係者なども駆けつけるなか、完成した防災井戸のお披露目と報告会を行った。

瀧乃川の源流地域の安心に

 同団体は11年の東日本大震災後、同所に災害時避難場所や給排水設備を作ろうと結成。園内にある滝乃川の源流とその湧水が流れ込む池が汚染されていたため、同年から池の改修に着手し、見事池をよみがえらせた。現在も月2回、池の清掃を行っているため、今後は井戸の点検もあわせて行っていくという。

 完成を迎えて瀬井さんは「感無量です。地震などの災害時に役立てるため、今後さらに地域の方々にご理解いただければ」と話した。

神奈川区版のローカルニュース最新6

地産キャベツなど販売

地産キャベツなど販売 社会

神奈川地区センで23日

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

コロナ対応の事業者支援

IDEC横浜

コロナ対応の事業者支援 経済

補助金などの制度説明

4月15日号

世界的ピアニストが演奏

かなっくホール

世界的ピアニストが演奏 文化

子ども・初心者向けに

4月15日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月15日号

陽性者累計1342人に 横浜市神奈川区

【Web限定記事】新型コロナ

陽性者累計1342人に 横浜市神奈川区 社会

4月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク