神奈川区版 掲載号:2014年4月24日号 エリアトップへ

理科好き子どもを育てる NPOがスタッフ募集

社会

掲載号:2014年4月24日号

  • LINE
  • hatena

 実験や工作を通して子どもに理科の楽しさを伝える取り組みを横浜市内や県内各地で展開しているNPO法人「おもしろ科学たんけん工房」(安田光一代表理事)が活動を支えるスタッフを募集している。

 科学体験活動や子どもを対象にしたボランティア活動に興味のある人が対象。スタッフの心構えや実際の技術を学ぶことを目的に、市青少年育成センター(中区)などで6月から行われるスタッフ養成講座の集合研修と現場実習に参加することが条件。第1回の研修は6月15日(日)に同センターで開催される。

 同法人では「子育てを終えた主婦や定年を迎えた方などにとって、生きがいを感じられる地域貢献活動です。理科が好きな子どもを育てましょう」と呼びかけている。

 受講料は4500円、定員は20人。申し込みは5月25日(日)まで。同団体のホームページ(http://www.tankenkobo.com/)からも申し込み可能。

 問い合わせは同法人・島田祥生さん【電話】045・713・0672。

神奈川区版のローカルニュース最新6

『カラー版 江戸の家計簿』

【Web限定記事】図書館司書のおすすめBOOK【5】

『カラー版 江戸の家計簿』 文化

協力/横浜市 神奈川図書館

3月4日号

神奈川区内事故発生状況(2月後半)

非接触型マルシェ

非接触型マルシェ 社会

6日 ベイクォーター

3月4日号

神大出身 鈴木選手が日本新

びわ湖毎日マラソン

神大出身 鈴木選手が日本新 スポーツ

3月4日号

道の名付け親になろう

道の名付け親になろう 社会

六角橋で投票、10日から

3月4日号

防火防災の理解深めて

防火防災の理解深めて 社会

神奈川図書館 8日まで展示

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:27更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク