神奈川区版 掲載号:2014年6月26日号 エリアトップへ

民児協と新聞店が協定 青木第二の見守り活動で

社会

掲載号:2014年6月26日号

  • LINE
  • hatena
協定書を手にする三藤会長(右)と清水店長
協定書を手にする三藤会長(右)と清水店長

 青木第二地区民生委員児童委員協議会(三藤久司会長)と読売新聞YC反町(清水宏礼店長)が6月18日、はーと友神奈川で「地域見守り活動」に関する協定を結んだ。

 新聞がたまっていることに気付いたYC反町の配達員が5月27日、同様の協定を締結していた三ツ沢地区民児協に通報したことがきっかけ。現場が青木第二地区だったことから、両者を知る区社会福祉協議会を通じて協定を締結することになった。

 民生委員児童委員は、支援が必要な人の身近な相談相手として地域で活動している。一方、配達員は異変に気付くケースがある。そこで、今回の協定書には、新聞購読者の異変に気付いた際に、担当民生委員に連絡できることが盛り込まれた。

 三藤会長は「これまで以上の見守り活動ができるはずだ」と喜び、清水店長は「ルートができたので、何かあれば積極的に地域に協力していきたい」と話した。

神奈川区版のローカルニュース最新6

東儀秀樹コンサート

東儀秀樹コンサート 文化

秦野市で3月5日

1月20日号

「介護大賞」支援で感謝状

「介護大賞」支援で感謝状 社会

神奈川福祉事業協会などに

1月20日号

無病息災、炎に願い

無病息災、炎に願い 社会

八幡神社でどんど焼き

1月20日号

ネット被害防止講座

ネット被害防止講座 社会

反町ケアプラで2月20日

1月20日号

ダンスと打楽器の共演

ダンスと打楽器の共演 文化

かなっくホールで2月10日、11日

1月20日号

キャンペーン23日まで

移動支援アプリ「マイルート」

キャンペーン23日まで 社会

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 12月9日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook