神奈川区版 掲載号:2014年7月31日号 エリアトップへ

六角橋 「商店街プロレス」が10回目 8月2日に記念大会

掲載号:2014年7月31日号

  • LINE
  • hatena
BJWのレスラーと商店街役員
BJWのレスラーと商店街役員

 異色イベントとして、これまでも多くのメディアに取り上げられてきた六角橋商店街(石川清貴会長)の「商店街プロレス」が8月2日、10回目を迎える。

きっかけは映画撮影

 商店街プロレスの始まりは、今から11年前の2003年にさかのぼる。プロレスを題材に家族愛を描いた映画「お父さんのバックドロップ」の撮影場所として同所が使われた際、大日本プロレス(BJW)=都筑区=のレスラーが出演。名物イベント「ドッキリヤミ市場」の発案者でもある、販売促進部長の石原孝一さんが「商店街でプロレスができたら」とオファーしたことで実現した。「激しいデスマッチをやる団体ということを後から知って、不安がよぎった」と振り返る。当日は超満員となったが、当初は単発企画だったため翌年は開催しなかった。すると開催を望む声が続出したため、05年から恒例イベントとして毎年開催するようになった。

「過去最大級」

 午後5時から行われる第10回記念大会は「過去最大級。最もエキサイティング」と笑顔で答える石原さん。毎年恒例の蛍光灯デスマッチなどのほか、10回記念としてBJW認定タッグ選手権試合も行われる。人気レスラー”黒天使”沼澤邪鬼さんは「六角橋商店街はクレイジー。それに負けずに暴れてやる」と気合十分だ。当日券は指定席3000円、立見席1500円。

神奈川区版のローカルニュース最新6

地産キャベツなど販売

地産キャベツなど販売 社会

神奈川地区センで23日

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

コロナ対応の事業者支援

IDEC横浜

コロナ対応の事業者支援 経済

補助金などの制度説明

4月15日号

世界的ピアニストが演奏

かなっくホール

世界的ピアニストが演奏 文化

子ども・初心者向けに

4月15日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月15日号

陽性者累計1342人に 横浜市神奈川区

【Web限定記事】新型コロナ

陽性者累計1342人に 横浜市神奈川区 社会

4月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク