神奈川区版 掲載号:2014年12月4日号 エリアトップへ

横浜中央市場 魚食普及で新企画 スタンプカード発行

社会

掲載号:2014年12月4日号

  • LINE
  • hatena
考案した保冷バッグを持つ荒井副理事長
考案した保冷バッグを持つ荒井副理事長

 横浜中央卸売市場本場=山内町=にある横浜魚市場卸協同組合(布施是清理事長)が、新たな取り組みとしてスタンプカードを使った企画をスタートさせた。

 同市場では市場関係者らが様々なイベントを実施し、魚食普及に力を入れている。今回、新たにスタンプカードを作成。毎月第1・第3土曜日の市民開放で行われるイベントや、消費促進委員会主催の料理教室に参加するとスタンプが押印され、10個たまるとオリジナル保冷バッグが進呈される。同市場で使われている魚のモチーフがデザインされており、丈夫な素材で使い勝手のいいサイズだ。

小売店も参加

 また、市内9カ所の小売店でも実施しており、1回1千円以上購入すると1個押印してもらえる(神奈川区は魚勝=栄町20の2)。荒井聡副理事長は「まちの魚屋さんは、おいしい調理法なども教えてくれますよ」と話している。

 実施期間は来年3月31日まで。カードは市場開放で配布しており、年内は12月6日・20日に開催される。

神奈川区版のローカルニュース最新6

初の「ローズフェスタ」

横浜駅西口

初の「ローズフェスタ」 社会

14日、参加型アート企画も

5月12日号

埠頭を「見える化」

埠頭を「見える化」 社会

市、サイトで地図公開

5月12日号

横浜市スポーツ栄誉賞に

フィギュア鍵山選手

横浜市スポーツ栄誉賞に スポーツ

5月12日号

活動報告をデジタル化

横浜市消防団

活動報告をデジタル化 社会

負担減へ一部先行導入

5月12日号

「信頼される看護師に」

「信頼される看護師に」 教育

中央看護専門学校で戴帽式

5月12日号

個性的なキャラが説明

プラスチック資源循環法

個性的なキャラが説明 社会

市資源循環局が動画配信

5月12日号

あっとほーむデスク

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

  • 12月9日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook