神奈川区版 掲載号:2015年5月14日号 エリアトップへ

ガチめん!汁もの篇 エントリー商品発表 区内から3店舗

社会

掲載号:2015年5月14日号

  • LINE
  • hatena

 市内商店街の麺類ナンバーワンを人気投票で決める「ガチめん!〜汁もの篇〜」にエントリーした、区内3店舗のエントリー商品がついに発表された。昔ながらのラーメン、混ぜそば、家系ラーメンといった、趣向の異なる3商品が神奈川区を代表して頂点を目指す。

 (一社)横浜市商店街総連合会が主催する、ガチシリーズ第5弾となる今回は、市内18区41商店街から54店舗がエントリー。ラーメンや蕎麦、うどんなどの麺メニューが出揃った。

 区内からは、六角橋小籠包(六角橋商店街連合会)、寺尾屋(大口曙通商店会)、末廣家(六角橋協栄会)が出馬を表明。それぞれ店ならではの素材や味にこだわった、珠玉の”ガチめん”で勝負に挑む。

小龍包の出汁入り

 六角橋商店街連合会から出馬した六角橋小龍包は、「謹製小龍包の肉出汁カレー混ぜそば」(850円)でエントリー。同店自慢の小龍包からあふれ出す、やまゆりポークのエキス溶け込むスープをカレーベースに仕上げ、その力強さに負けないよう特注の極太麺を合わせた。卵、紅ショウガ、もやし、自家製ラー油などを混ぜてすすれば、コクのある濃厚なスープのパンチ力に食欲を刺激される。

魚介系あっさり味

 大口曙通商店会からは、1952年創業の「寺尾屋」が名乗りを上げた。昨年のカレーはエントリーを辞退。自家製麺で、満を持しての登場だ。勝負するのは、商店会の名前が由来となっている「曙醤油ラーメン」(480円)。「あけぼの」をイメージした温玉と、大口餃子の皮を揚げた「皮耳チップ」が食欲をそそる。にぼし、さば、干しえびなどのダシ汁に秘伝のタレを合わせたスープが絶品だ。

吉村家直系の匠

 横浜屈指のラーメン激戦区・六角橋エリアからは、家系総本山吉村家の直系店舗である末廣家が参戦。店主が毎朝仕入れた約10種類の野菜畑(100円)が添えられたチャーシューメン(750円)で勝負に出る。こだわりは、サシの入った国産豚の生もも肉使用の釜焼きチャーシュー。醤油と国産の生豚骨、鶏油(ちーゆ)の3層からなるスープに乗せると、一寸狂わぬ温度で火が通る。まるで芸術品だ。

 投票は7月1日から8月31日までの2カ月間で、ハガキやWEBなどで受付。金賞1点、銀賞3点、銅賞5点を選出し、9月下旬に発表する。

神奈川区版のトップニュース最新6

市、オンライン申請導入

証明書発行

市、オンライン申請導入 社会

時間、場所問わず可能に

9月23日号

異文化理解、実体験雄弁に

子ども国際平和スピーチコン

異文化理解、実体験雄弁に 教育

神橋小の谷村さん入賞

9月23日号

建て替え検討へ

神奈川区総合庁舎

建て替え検討へ 社会

市内最古、2030年代に築70年

9月16日号

生理の貧困 支援の動き

横浜市

生理の貧困 支援の動き 社会

市役所トイレに無料配布機器

9月16日号

「停滞、閉塞感打破したい」

「停滞、閉塞感打破したい」 政治

山中新市長に聞く

9月9日号

高度日本一 3年ぶり挑戦

ハイブリッドロケット

高度日本一 3年ぶり挑戦 教育

神大、全長4mの小型機で

9月9日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員財務副大臣)を任命

    9月23日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

WEB限定記事

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook