神奈川区版 掲載号:2015年7月9日号 エリアトップへ

五色百人一首県大会団体戦 幸ケ谷小(6年)が優勝 5年チームは3位入賞

教育

掲載号:2015年7月9日号

  • LINE
  • hatena
賞状を手に喜ぶ参加メンバーたち
賞状を手に喜ぶ参加メンバーたち

 県内の小中学生が五色百人一首で対戦する「第2回TOSS五色百人一首神奈川県横浜大会団体戦」がこのほど、曹洞宗大本山總持寺で開催され、幸ケ谷小学校(小正和彦校長)の6年生チーム(近藤旭くん、大野莉歩さん、遠藤花梨さん、鈴木結子さん、佐々木彩乃さん)が優勝。5年生チームも3位に入賞した。

 予選を全勝で通過した6年生チーム。決勝トーナメント1回戦でエースの佐々木さんが敗れる「波乱」があったが、他のメンバーが挽回すると、そのまま勢いに乗って決勝(対神奈川小)へ駒を進めた。3勝2敗の大接戦をものにし、県内22チームの頂点に立った佐々木さんは「休み時間も練習したかいがあった」と喜び、大会を通じ全勝だった遠藤さんは「誰かが負けても大丈夫。支え合う仲間の大切さを学んだ」と話した。

 同小では、7年前から全学年で五色百人一首の授業を取り入れている。指導にあたる柳下勇作教諭は「毎日のように練習してきた成果だと思う」と目を細める。

 伝統文化普及のため考案された五色百人一首は、小倉百人一首を20枚ずつ五色に色分けしたもの。取札の裏に上の句が書かれており、対戦前に確認できるなど、子どもたちが歌を覚えやすくなるよう工夫されている。

神奈川区版のローカルニュース最新6

『カラー版 江戸の家計簿』

【Web限定記事】図書館司書のおすすめBOOK【5】

『カラー版 江戸の家計簿』 文化

協力/横浜市 神奈川図書館

3月4日号

神奈川区内事故発生状況(2月後半)

非接触型マルシェ

非接触型マルシェ 社会

6日 ベイクォーター

3月4日号

神大出身 鈴木選手が日本新

びわ湖毎日マラソン

神大出身 鈴木選手が日本新 スポーツ

3月4日号

道の名付け親になろう

道の名付け親になろう 社会

六角橋で投票、10日から

3月4日号

防火防災の理解深めて

防火防災の理解深めて 社会

神奈川図書館 8日まで展示

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:27更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク