神奈川区版 掲載号:2015年10月1日号 エリアトップへ

「ガチめん!」 銀・銅受賞の2店 2カ月の激闘振り返る

社会

掲載号:2015年10月1日号

  • LINE
  • hatena
末廣家店主の末廣良信さんとチャーシューメン
末廣家店主の末廣良信さんとチャーシューメン

 市内商店街めん類NO・1決定戦(通称「ガチめん!」)の結果発表から1週間。市内54商品のうち、チャーシューメン(税込750円)で銀賞(2位)に輝いた末廣家=六角橋1の14の7=と、小龍包の濃厚肉出汁カレーそば(税込850円)で銅賞(9位)を受賞した六角橋小籠包=六角橋1の9の1=に、2カ月に及ぶ戦いを終えての心境を聞いた。

末廣家

 5184票中418票を獲得した末廣家の末廣良信さんは「まずは応援してくださったみなさんにお礼を申し上げたい。その上で、優勝できなかったのは自分の実力がまだまだということ」と頭を下げた。

 家系総本山・吉村家の直系店。麺・スープ・チャーシューどれをとっても一切の妥協を許さないラーメン作りはもとより、接客や衛生管理まで徹底的に行う。2013年の開業以来、毎日渾身の一杯を提供してきたが「これを機に、さらに腕を磨いて期待に応えられるような店づくりに励みたい」と決意表明した。

六角橋小籠包

 162票、同率9位で銅賞に食い込んだ六角橋小籠包の高梨修平さんは「銅賞は皆さんの力でもらえたものと思っている。商店街の人たちも食べに来て応援してくれた」と感謝する。

 2011年開業。焼き小龍包をメーンに提供する同店は、小龍包につつまれたスープをベースにカレー風味に仕上げた一品で勝負したが、「個性的なところがお客さんを惹きつけられたのでは」と分析する。このイベントを通じて訪れた人も多かったと振り返った上で、「今後は新メニューの考案も探っていきたい」と意欲をみせていた。

六角橋小籠包店主の高梨修平さんと肉出汁カレーそば
六角橋小籠包店主の高梨修平さんと肉出汁カレーそば

神奈川区版のローカルニュース最新6

UXデザイン概念を「食」に応用

【Web限定記事】

UXデザイン概念を「食」に応用 教育

神奈川大学工学部ゼミがコラボメニュー考案

1月28日号

ネット犯罪から身を守る

ネット犯罪から身を守る 社会

ウェブ上で無料セミナー

1月28日号

「兵士の物語」を配信

かなっくホール

「兵士の物語」を配信 文化

狂言やダンスで表現

1月28日号

被害者・遺族支援で感謝状

神福協ら

被害者・遺族支援で感謝状 社会

20年間にわたり助成

1月28日号

心の健康や家庭、人間関係 一人で悩まずに

【Web限定記事】

心の健康や家庭、人間関係 一人で悩まずに 社会

リーフレットで相談窓口案内 神奈川区

1月28日号

献血協力で「相鉄カレンダー」プレゼント

【Web限定記事】

献血協力で「相鉄カレンダー」プレゼント 社会

相鉄・JR直通記念、赤十字と協力 神奈川県内8カ所で

1月28日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク