神奈川区版 掲載号:2015年12月10日号 エリアトップへ

松ケ丘自治会 介護施設と災害時協力へ

社会

掲載号:2015年12月10日号

  • LINE
  • hatena
覚書を取り交わした北島会長(左)と山本さん(右)
覚書を取り交わした北島会長(左)と山本さん(右)

 松ケ丘自治会(北島計一郎会長)と小規模多機能型居宅介護施設「小規模多機能 地域の絆 横浜」(管理者/山本由貴さん)は12月2日、「消防応援協力に関する覚書」を松ケ丘自治会館で取り交わした。

 締結式は、森田清神奈川消防署長立会いのもと行われ、火災発生時の初期消火や避難誘導、避難者の一時受け入れなどを相互に行うことが盛り込まれた。

「地域の一員に」

 松ケ丘自治会は防災対策に積極的で、市の認定を受けた独自のまちづくりプランに取り組んでいる。北島会長は「施設を利用する方も地域の一員。お互いに協力し合って一緒にまちづくりをしていきたい」と意欲をみせ、「地域の絆 横浜」の山本さんは「地域の皆さんの熱意を感じ、身が引き締まる思い。地域に根差して協力させていただきたい」と感謝を述べた。

 神奈川消防署は、地域と社会福祉施設に対して覚書の締結を推進しており、今回で36件目となった。

神奈川区版のローカルニュース最新6

設置8割超も課題

住宅用火災警報器

設置8割超も課題 社会

義務化10年、現状は

5月7日号

セブン4店舗に回収機

ペットボトルリサイクル

セブン4店舗に回収機 社会

5月7日号

利用者1割「メタボ改善」

ウォーキングポイント

利用者1割「メタボ改善」 社会

市、昨年の利用状況発表

5月7日号

アフリカの現代アート

アフリカの現代アート 文化

日本大通りで原画展

5月7日号

砂田川をスイスイ

砂田川をスイスイ 文化

鯉のぼり100匹群泳

5月7日号

神奈川区内事故発生状況(3月後半)

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

六角橋から5Km歩こう

六角橋から5Km歩こう

11日と25日 参加無料

5月11日~6月22日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter