神奈川区版 掲載号:2015年12月10日号 エリアトップへ

神奈川消防署岩方さん 防災科学技術賞で優秀賞 火災原因調査が評価

社会

掲載号:2015年12月10日号

  • LINE
  • hatena
森田清署長に受賞報告した岩方さん(左)
森田清署長に受賞報告した岩方さん(左)

 総務省消防庁による「平成27年度消防防災科学技術賞」で、神奈川消防署に勤務する岩方清光さん(49)ら3人が応募した作品が「原因調査事例報告」部門の優秀賞に選ばれた。11月25日には都内で表彰式が行われ、翌日の「第63回全国消防技術者会議」で作品について発表した。市消防局の同部門での受賞は初。

「予防につなげたい」

 この表彰は、消防防災に関する開発や論文などに優れた消防職員・団員らを消防庁長官が表彰するもので、19回目。調査係勤務の岩方さんは、2013年11月に鈴繁町で起きた穀物サイロ爆発事故の原因調査を担当し、鑑定などに関わった同局職員2人とともに、原因究明手法と消防隊活動時の危険予知についての事例報告を応募した。

 1年がかりで仕上げた報告では、この火災は微生物の発酵・発熱などが元で起きたものとし、岩方さんは「堆積したゴミや溜まった天ぷらかすから発火するケースが似ている」と説明する。

 調査係員を15年務める岩方さん。現場状況と周辺への聴取をもとに原因を究明する仕事について「どんな火災も一件一件異なるので経験が生きる仕事。人対人なので、聴取時の姿勢も大事」と話す。「調査でわかったことを市民へ発信し、予防につなげられるような関係を消防局で作りたい」と意欲をみせている。
 

神奈川区版のローカルニュース最新6

設置8割超も課題

住宅用火災警報器

設置8割超も課題 社会

義務化10年、現状は

5月7日号

セブン4店舗に回収機

ペットボトルリサイクル

セブン4店舗に回収機 社会

5月7日号

利用者1割「メタボ改善」

ウォーキングポイント

利用者1割「メタボ改善」 社会

市、昨年の利用状況発表

5月7日号

アフリカの現代アート

アフリカの現代アート 文化

日本大通りで原画展

5月7日号

砂田川をスイスイ

砂田川をスイスイ 文化

鯉のぼり100匹群泳

5月7日号

神奈川区内事故発生状況(3月後半)

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

六角橋から5Km歩こう

六角橋から5Km歩こう

11日と25日 参加無料

5月11日~6月22日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter