神奈川区版 掲載号:2016年3月31日号 エリアトップへ

神奈川区公示地価 住宅地上昇率、県内1位 東横線沿線けん引

経済

掲載号:2016年3月31日号

  • LINE
  • hatena
鶴屋町2の24の1付近
鶴屋町2の24の1付近

 国土交通省がこのたび発表した公示価格で、神奈川区内の住宅地が県内1位の上昇率(2・8%)を示していることが分った。

 公示価格は、今年1月1日時点における標準地の1平方メートルあたりの正常な価格を示すもの。横浜市内の住宅地は、3年連続で全ての区の平均変動率が上昇しているが、市全体の平均変動率をみるとプラス1・2%(前年プラス1・5%)と上昇幅は縮小。商業地も同じく3年連続でプラス2・3%(前年2・4%)の上昇となった。

 区内では、住宅地の平均変動率が県内1位となったほか、商業地もプラス3・4%(前年プラス2・9%)となり、市内平均プラス2・3%(前年プラス2・4%)を上回った。

鶴屋町が最高価格

 区内で調査された37地点(住宅地24、商業地12、工業地1)を見てみると、住宅地は交通利便性の高い「六角橋3丁目587番6」がプラス4・1(前年プラス3・8%)の高い上昇率を示した。価格順では「沢渡55番42」が31万5000円(前年30万6000円)でトップとなった

 一方、商業地では「鶴屋町2丁目24番1」がプラス7・6%の上昇率でトップ。価格も、横浜駅周辺の繁華性の高さと今後の再開発の期待感から同所が155万円(前年144万円)の最高価格となった。不動産鑑定士の渡部秀一さん=台町=は「横浜駅西口、鶴屋町の再開発によるものだろう。相鉄バス跡地にビルが建つことで、将来性が見込まれ価格が上がったのではないか」と分析している。

神奈川区版のローカルニュース最新6

設置8割超も課題

住宅用火災警報器

設置8割超も課題 社会

義務化10年、現状は

5月7日号

セブン4店舗に回収機

ペットボトルリサイクル

セブン4店舗に回収機 社会

5月7日号

利用者1割「メタボ改善」

ウォーキングポイント

利用者1割「メタボ改善」 社会

市、昨年の利用状況発表

5月7日号

アフリカの現代アート

アフリカの現代アート 文化

日本大通りで原画展

5月7日号

砂田川をスイスイ

砂田川をスイスイ 文化

鯉のぼり100匹群泳

5月7日号

神奈川区内事故発生状況(3月後半)

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

六角橋から5Km歩こう

六角橋から5Km歩こう

11日と25日 参加無料

5月11日~6月22日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter