神奈川区版 掲載号:2016年8月25日号 エリアトップへ

「火災はなぜ起こる」 調査員が子どもと実験

教育

掲載号:2016年8月25日号

  • LINE
  • hatena
ろうそくを使って説明する消防職員
ろうそくを使って説明する消防職員

 小中学生向けの体験イベント「子どもアドベンチャー2016」(横浜市教委主催)が8月17日・18日、市内各所で行われた。

 神奈川区内では動物愛護センターや建設中の羽沢駅(仮称)などが会場となり、夏休み中の子どもたちがさまざまな仕事に触れた。

 横浜市民防災センター=沢渡=では、火災の原因調査・研究を専門とする調査員が、ろうそくや空気砲を使った実験で火災予防を呼びかけるなどした。小学生の兄弟と来場した保護者は「こどもたたちに防災に興味を持ってもらうきっかけになれば」と話していた。

神奈川区版のローカルニュース最新6

認知症理解へ 冊子制作

認知症理解へ 冊子制作 社会

六角橋中心に啓発広がる

5月19日号

所属委員会決まる

横浜市会

所属委員会決まる 政治

定例会も開会中

5月19日号

「避難行動計画の作成を」

横浜市

「避難行動計画の作成を」 社会

「マイ・タイムライン」認知度低く

5月19日号

開催概要を発表

横浜音祭り

開催概要を発表 文化

約250のプログラムを展開

5月19日号

将来像描く意見交換会

山下ふ頭

将来像描く意見交換会 社会

市内4カ所で実施

5月19日号

横浜大空襲から平和学ぶ

横浜大空襲から平和学ぶ 社会

関内ホールで戦争展

5月19日号

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook