神奈川区版 掲載号:2016年10月27日号 エリアトップへ

南仏の風景50点展示 フェイアートで「高屋修展」

文化

掲載号:2016年10月27日号

  • LINE
  • hatena
「ヴァントゥー山とマザンの村」(油彩)
「ヴァントゥー山とマザンの村」(油彩)

 鶴屋町にあるフェイアートミュージアムヨコハマで11月1日から6日まで、南フランス在住の日本人画家・高屋修氏の展覧会「高屋修展―南仏プロヴァンスの光と風―」が開かれる。入場無料。

 南仏プロヴァンスの風景を中心に、室内での静物画や自画像も盛り込み、約50点の作品を展示する。どれも油彩、パステル、水彩による絵画作品だ。

 開場時間は午前10時から午後7時まで(最終日5時まで)。会期中は無休。会場へは鉄道各線横浜駅西口より徒歩6分。鶴屋町3丁目交差点が目印。詳細・問い合わせは【電話】045・411・5031。

神奈川区版のローカルニュース最新6

総額10億円の就学支援

【Web限定記事】

総額10億円の就学支援 教育

三幸学園「コロナ困窮」の在籍生に

5月21日号

神大、遠隔講義始まる

【Web限定記事】

神大、遠隔講義始まる 教育

環境整備に一律5万円給付

5月21日号

持ち帰り店舗、一覧に

【Web限定記事】

持ち帰り店舗、一覧に 経済

六角橋商店街がHP制作

5月21日号

医療物資を市に寄贈

【Web限定記事】国際ロータリー第2590地区

医療物資を市に寄贈 社会

新型コロナ対策

5月21日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

「近所でも距離保って」

【Web限定記事】

「近所でも距離保って」 社会

六角橋西町、住民に注意喚起

5月21日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    5月18日19:51更新

  • あっとほーむデスク

    5月11日19:51更新

  • あっとほーむデスク

    5月1日20:42更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク