神奈川区版 掲載号:2016年10月27日号 エリアトップへ

落語こらむ お噺のお話 四席目「転失気」

掲載号:2016年10月27日号

  • LINE
  • hatena

 私、絵書家筆之輔、今年度は二つの小学校で落語の授業を受け持っております。子ども達には夏休み中に落語を一席覚えてもらい、本格的な稽古が始まりだした所。「先生」とか「師匠」なんて呼ばれたりしますが、こっぱずかしいので「筆之輔さん」程度にしてもらっております。

 子どもに何かを教えるのは大人の役目。しかし時として、子どもの方がモノを知ってたりする事も。そんな時はついつい「知ったかぶり」をしてしまうものです。まぁ知ったかぶりをする事が、大人になった証拠と言えなくもないですが。

 という事で、『お噺のお話』四席目は「転失気」。知ったかぶりの和尚さん、ちょいとお体の具合を悪くして先生に診てもらう。「和尚、近頃てんしきは御座いますか?」と聞かれ、知らないのに知ったかぶり。弟子の定吉に嘘をつき、てんしきを借りに歩かせたりする始末。

 ネタばれになるので、てんしきが何かは教えません。典型的な滑稽噺。子ども達の前でもよくウケます。子どもはこういうネタが大好きですから…と言えば、だいたい解りますかね。

 あっという間に肌寒くなり秋めいて参りました。秋といえば焼き芋の美味しい季節。今日も何処かで、てんしきの音が聞こえます。「お噺のお話」また次回。
 

パシフィコで家具メッセバザール

6月8日、9日に厳選された家具が集まるお得な祭典!

https://www.kanetaya.com/

<PR>

神奈川区版のコラム最新6

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

三十九席目 「千早ふる」

10月17日号

臨港パークにファンゾーン

MM21街区NEWS㉚

臨港パークにファンゾーン

ラグビーW杯の観戦、体験コーナーも

10月3日号

「世界最高水準」を強調

〈連載【3】〉ギャンブル依存症対策

「世界最高水準」を強調

IRと横浜

10月3日号

国内最大級の統合施設

〈連載【2】〉 市が描くIR像

国内最大級の統合施設

IRと横浜

9月26日号

市、財政への強い危機感

〈連載【1】〉 誘致表明の背景

市、財政への強い危機感

IRと横浜

9月19日号

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

三十八席目 「かぼちゃ屋」

9月12日号

370万市民を守る備え

MM21街区NEWS【14】

370万市民を守る備え

緊急物資拠点の耐震バース

8月29日号

あっとほーむデスク

  • 10月17日0:00更新

  • 10月3日0:00更新

  • 9月26日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク