神奈川区版 掲載号:2016年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

レンズ通して魅力再発見 区内を撮り歩き

文化

カメラを構える参加者
カメラを構える参加者
 反町周辺で12月4日、「Fun Funフォト in 反町」が行われた。

 主催したのは、写真が趣味の川口秀樹さん=桐畑在住=と兄・裕樹さん、裕樹さんの妻・道子さん。3人は、『川口家』として3月にクアトロハーツカフェ=反町=で写真展を開いた際の「地域の人たちと一緒に写真を撮りながら街歩きしたら面白いのでは」というアイデアをきっかけに、”スマートフォンでもOK”の同イベントを企画した。

 当日は近隣住民ら約10人が参加。反町公園や慶運寺などをめぐり、思い思いにシャッターを切った。家族で参加した女の子は「自分の思ったように写真を撮るのは難しかったけど楽しかった」と話していた。参加者の作品は後日、同店に展示される。

トレッサ横浜

大切な人に思いを伝えよう。ハートDays開催!

http://www.tressa-yokohama.jp/

<PR>

神奈川区版のローカルニュース最新6件

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「焼物を通じて何を現わせるか」

フェイアートギャラリー

「焼物を通じて何を現わせるか」

1月26日まで高垣篤 陶展

1月15日~1月26日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク