神奈川区版 掲載号:2017年1月5日号 エリアトップへ

「蚤(のみ)の市」でまちに活気を 喫茶店らが独自イベント

社会

掲載号:2017年1月5日号

  • LINE
  • hatena
参加4店舗が並ぶ国道沿い
参加4店舗が並ぶ国道沿い

 国道1号線沿い、反町駅と三ツ沢下町駅の間に昨年8月オープンした喫茶店「NAGI COFFEE」=松本町3の22の8-103=のオーナー・中村公平さん(38)が音頭を取り、隣接する個人店オーナーたちと毎月開いている「蚤の市」が、近隣住民らの間で話題となっている。

 参加するのは、同店と同じ建物にある西洋骨とう品店「マダム・ルフラン・アンティークス」、イタリアンレストラン「カーサミーア」、ヘアーサロン「CURRENT」。昨年11月からスタートし、毎月第4土曜日(午前9時から午後1時まで)に各店舗の商品やサービスなどを手ごろな価格で提供している。

企画で店にも活気

 中村さんは都内の老舗喫茶店で14年、サイフォニストとして勤務。喫茶店が消えていく危機感から、一念発起して独立。「若い個人店舗が元気に営業することでまちを明るくしたい」という思いを胸に店を構えた。

 そんな中村さんの思いに各オーナーが賛同して始まったこのイベント。20年近く閉めていた「マダム―」は蚤の市限定で営業を再開し、「カーサミーア」は蚤の市のみのランチ営業を通常営業にも広げる方針だ。中村さんの意欲に背中を押される形で各店舗に活気がわき、早くも周辺に住む人などでにぎわっている。

 中村さんは「この辺りはいくつも商店街があって、活気づく要因があるまち。地域の皆さんとあたためながら良い企画にしていきたい」と笑顔をみせた。次回は1月28日に開催予定。

神奈川区版のローカルニュース最新6

認知症理解へ 冊子制作

認知症理解へ 冊子制作 社会

六角橋中心に啓発広がる

5月19日号

所属委員会決まる

横浜市会

所属委員会決まる 政治

定例会も開会中

5月19日号

「避難行動計画の作成を」

横浜市

「避難行動計画の作成を」 社会

「マイ・タイムライン」認知度低く

5月19日号

開催概要を発表

横浜音祭り

開催概要を発表 文化

約250のプログラムを展開

5月19日号

将来像描く意見交換会

山下ふ頭

将来像描く意見交換会 社会

市内4カ所で実施

5月19日号

横浜大空襲から平和学ぶ

横浜大空襲から平和学ぶ 社会

関内ホールで戦争展

5月19日号

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook