神奈川区版 掲載号:2017年2月2日号 エリアトップへ

文化財、火災から守れ 消防署員が防災指導

社会

掲載号:2017年2月2日号

  • LINE
  • hatena
板碑(左奥)について説明を受ける消防署員
板碑(左奥)について説明を受ける消防署員

 神奈川消防署(森田清署長)は1月27日、文化財を所有する区内の寺社で防災指導を行った。

 1月26日の「文化財防火デー」に合わせて行われたもので、市内85カ所で消防訓練などがあった。区内では、笠のぎ稲荷神社=東神奈川=に残る板碑、慶運寺=神奈川本町=に残る浦島太郎伝説関係資料がそれぞれ市の文化財として管理されている。消防署員は文化財についての説明を受けたあと、災害時の連携体制について確認。119番の通報方法などを指導した。

 文化財防火デーは、1949年1月26日に奈良県の法隆寺金堂壁画が焼損したことをきっかけに1955年に定められ、貴重な文化財を火災から守るために全国各地で防災訓練などが毎年行われている。

神奈川区版のローカルニュース最新6

設置8割超も課題

住宅用火災警報器

設置8割超も課題 社会

義務化10年、現状は

5月7日号

セブン4店舗に回収機

ペットボトルリサイクル

セブン4店舗に回収機 社会

5月7日号

利用者1割「メタボ改善」

ウォーキングポイント

利用者1割「メタボ改善」 社会

市、昨年の利用状況発表

5月7日号

アフリカの現代アート

アフリカの現代アート 文化

日本大通りで原画展

5月7日号

砂田川をスイスイ

砂田川をスイスイ 文化

鯉のぼり100匹群泳

5月7日号

神奈川区内事故発生状況(3月後半)

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

六角橋から5Km歩こう

六角橋から5Km歩こう

11日と25日 参加無料

5月11日~6月22日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter