神奈川区版 掲載号:2017年2月9日号 エリアトップへ

笠のぎ稲荷神社 豆まきで福を呼ぶ 神奈川小児童も参加

文化

掲載号:2017年2月9日号

  • LINE
  • hatena
福豆を授かろうと懸命に手を伸ばす児童ら
福豆を授かろうと懸命に手を伸ばす児童ら

 笠のぎ稲荷神社(小野和伸宮司)=東神奈川=で2月3日、節分追儺式が行われた。

 この神事は、宮中で行われていた追儺式にならって悪鬼邪気を払う「鬼やらい」の神事で、横浜市の無形民俗文化財になっている。境内で古来より伝わる衣装に身を包んだ後、午前11時に神社を出発。太鼓で音頭をとる先導車、社名旗、鳴弦、年男の相氏、宮司、儺人、稚児、役員、氏子総代の順に列を作り氏子町内を練り歩いた。

 列には神奈川小学校3年生の児童約90人も参加。小野宮司の先導で年男が住む家の前で「鬼は外、福は内」と大きな声を出しながら豆まきで福を呼び込んだ。練り歩いた後は、スリーエフ神奈川新町店前で豆まき行事が行われ、梓弓のつまをはじき、鬼を追い払う儀式や福豆を児童へ授けた。

 小野宮司は「100年続く伝統行事に地域の方も参加してくれることが嬉しい。邪気を払い、福を呼び込むこの神事がいつまでも続くことを願う」と話した。

神奈川区版のローカルニュース最新6

設置8割超も課題

住宅用火災警報器

設置8割超も課題 社会

義務化10年、現状は

5月7日号

セブン4店舗に回収機

ペットボトルリサイクル

セブン4店舗に回収機 社会

5月7日号

利用者1割「メタボ改善」

ウォーキングポイント

利用者1割「メタボ改善」 社会

市、昨年の利用状況発表

5月7日号

アフリカの現代アート

アフリカの現代アート 文化

日本大通りで原画展

5月7日号

砂田川をスイスイ

砂田川をスイスイ 文化

鯉のぼり100匹群泳

5月7日号

神奈川区内事故発生状況(3月後半)

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

六角橋から5Km歩こう

六角橋から5Km歩こう

11日と25日 参加無料

5月11日~6月22日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter